シェルティレスキュー

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

シェルティーズ

« 懲りもせずFCIの動画です | トップページ | 素敵な写真 »

シェルティーズでレッスン

もうすぐアジの競技会デビューのこなつちゃん。
日曜は雨でレッスン出来なかったとのことなので、お誘いして一緒にレッスンしました。

同じくデビュー間近のM先生とシナモン君(トイプー)も練習。

こなつちゃんは流れるように走れます。若いママさんも、スタミナ抜群!
トンネルの入りが苦手だったこなつちゃん、たくさんの繰り返しですごく上手になりました(^○^)

セラさんは春日部で失敗したウォークの降り方を、今までと全く違う方法に変えることになりました。
「なんとかコンタクト?」とかいう方法で、タッチで止まらせずにそのまま走り抜けさせる方法。さくらちゃんがかなり前からやっています。
ただハンドラーが先行しないと次の障害のケアが出来ないし、タッチを跳ばせないのが前提です。

ウォーク降り口のタッチ位置の少し上に板切れをおいて、タッチを走り抜けれるようたくさん走らされました。

https://www.youtube.com/watch?feature=youtube_gdata_player&v=UBHOZXHEfh4&app=desktop

これがうまくいったら、ものすごいスピードアップにもつながります。板切れを踏まないようにジャンプしてうまくタッチに乗れてます(^_^)

次の競技会までに間に合うかな?

待っている間の、コナショコ母娘。

Image

Image_2

Image_3

相撲を始めました(^○^) さすが母娘、仲がいいですね。うちでは考えられません。

うちの待機中の様子。

Image_4

スケボーに乗っているセラさんのほうが、エラそう^_^;

« 懲りもせずFCIの動画です | トップページ | 素敵な写真 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

練習行かれたんですね♪( ´▽`)
暖かかったのでアジ日和でしたね!

おーランニングコンタクトですか?
セラちゃんの大きさだと飛ばないようにさせるのも課題なのかな?

急に変わるとハンドラーも大変だと思いますが
頑張りましょう( ´ ▽ ` )ノ

さくら母さん、おはようございます。
そうそう!「ランニングコンタクト」でした^_^;
急に変わったので、かなりの不安。

これで良くなればいいんですけど。

週末練習、ご一緒しましょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 懲りもせずFCIの動画です | トップページ | 素敵な写真 »