シェルティレスキュー

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

シェルティーズ

« コタセラお留守番です | トップページ | 新しいお友達 »

旅行の続きです

さすがに山岳地帯で、朝は10℃まで気温が下がっていました。

朝もかなり豪華な朝食で、さすが「ゆこゆこ」でお勧めの宿です。

また来たすごい山道を降りて、家路と逆方向ですが、最初は安曇野の「大王わさび農場」へ行ってみました。

コタママ、一度行ってみたかった場所で、是非是非ボートに乗ってみたかったんです(笑)

ワサビ田の周りの水路を、底が見えるようになったゴムボートをこいで巡ります。

ライフジャケットを着て、パドルの使い方から教えてもらい、ガイドさんと乗り合わせた人で力を合わせてこぎます。

P1010045 P1010057

ボートこぎは意外と疲れます。川底が浅くて川底がきれいに見えて、足を浸したくなります。

P1010061 P1010062

ちょっと寒かったので、名物のワサビソフトは食べませんでした。

お昼を兼ねて中央高速を塩尻で降りて、奈良井宿で一休み。

次女の希望は木曽の妻籠や馬篭に行きたかったのですが、さすがに一泊旅行では回りきれないので、手前の奈良井で我慢です。

初めての場所ですが、想像して以上に素敵なところでした。

旅籠がほとんど当時のまま保存してあり、かなり長い町並みが続いています。

P1010071 Pa060078

Pa060081 P1010072

Pa060083 Pa060085

Pa060077 P1010069

道端の花や飾り付けが可愛い!

ここは漆塗りが名物とかで、お店がたくさんありました。

お昼は写真左下の食堂で牛丼を食べました。和食続きだったので、久しぶりの大量の「肉」に満足です。

奈良井宿を二時に出発しましたが、横浜に着いたのが七時。そのままコタセラヲ迎えに行き家に着いたのが七時半。

次女も運転してくれましたが、かなり疲れました。上高地はツアーに限ると実感しました。

« コタセラお留守番です | トップページ | 新しいお友達 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コタセラお留守番です | トップページ | 新しいお友達 »