シェルティレスキュー

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

シェルティーズ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

競技会の朝の癒し?

今日は競技会当日。四時半に起きたけれど、勿論外は真っ暗です。

寝ぼけまなこで台所へ行くと、何やら変なものが置いてあります。

Img_3297_2

あははは・・・;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

長女が昨晩書いてくれたんですね。

朝のサンドイッチに使おうと思って、昨晩卵を茹でておいたのですが、それにマジックでいたずら書きです。

セラは鼻水がよく出るし、はっきり言っておまぬけ顔なので、特徴つかんで笑えます。

写真を撮ってから、勿論皮をむいてマヨネーズで和えてしまいましたnote

さて、平塚まで出発です。

命日

前の記事と前後してしまいましたが、10月26日は先代のシェルティ、ルークの命日です。

毎年かかさずお墓参りに行って、今年も行って来ました。

「ポチタマ霊園」と言うペット専門の霊園の、合同の墓地に入っています。

Img_3278

やっぱり来るたびに涙がこみ上げてきます。

7歳で病気のため逝ってしまったルーク。もっとああしてあげれば良かった・・・・と後悔の念ばかり。

それでもたくさんの思い出を作ってくれたルーク。シェルティでは並はずれて大きかったけれど、優しくて可愛くて頭のいいトライの綺麗な男の子。

虹の橋でもうちょっと(まだかなり?)待っていてね。

練習しましょ!

スクールではAフレーム全く駄目だったコタ兄さん。明日の競技会、どーする?セラさんのスラ抜けも気になるし(;;;´Д`)

仕事で疲れていたけれど、頑張って「犬の運動場」での自主練に行って来ました。

スクールでは拒絶するけれど、ここでは全く問題なくAフレーム登れるのが不思議?

しかもコースをつなげると、ワンワン声出して走ってくれる・・・嘘みたいnote

セラさんもおやつを置くと、犬が変わったように(笑)スラをかっ飛ばして走り抜けますnote

・・・あ、これ、本番行けるかも・・・

・・・って、毎回期待するんですけど、いつも競技会ではうまくゆかないのが現実ですhappy01

ちょこっと鎌倉へ

犬仲間のKさんの病気がよくなり、退院後「どこか連れて行って!」とのリクエスト。

本人の希望で、鎌倉に行くことになりました。

もともと彼女は鎌倉生まれのお嬢様なので、鎌倉の事は知りつくしています。

コタママは横浜生まれの横浜育ちなのですが、近場の鎌倉はあまり得意分野ではありません。それで、コースはKさんにお願いしました。

最初に行ったのは、大仏近くにある「鎌倉文学館」です。

ここは元総理、佐藤栄作さんの別荘だった建物とかで、門から入り口まで石畳と木々の緑に囲まれたステキなエントランスを歩きます。

途中、雰囲気のある小さなトンネル。Img_3259_2 

とても静かな所です。

Img_3262

文学館はかなり広めの洋館で、展示部分は一階だけ。

鎌倉に由来ある文学者の資料・写真など展示してあり、夏目漱石や大仏次郎などの直筆の原稿も初めて見ました。

中でも圧巻は芥川龍之介の「遺書」。

精神的に追い詰められて37歳で自殺した彼の遺書は、子供が書いたような字体で内容も淡々としていました。最後に「これ(遺書)を読んだ後、焼き捨てて下さい」とつづってありました。

ちょっと非日常の空間に触れ、たまにはこういう所もいいもんだ・・・と思いました。

庭先はバラ園があり、見頃とのことでしたが、台風の塩害でかなりボロボロ状態です。

Img_3266 Img_3268

ゆっくりと見学した後は、小町通りまで出てランチです。

今回はKさんオススめの中華料理店で、1.575円のレディースランチ!ちゃんとコースで出してくれるので、値段の割に良かったです。

満腹になってから、小町通りを散策しました。

相変わらず修学旅行生がいっぱいで、とても賑やか。

やっぱり和物のお店が多いですね。

あんまりゆっくりできなかったのが、ちょっと残念gawk

不安材料

29日の平塚の競技会が近いので、昨日夕方のスクールと今日の練習会、続けて参加しました。

最近のコタ兄さん、Aフレームが全く駄目で、絶対拒絶します。原因は6月の大雨の競技会(川崎)の時に滑って登れず、嫌な思いをした(?)ことしか思いつきません。

Aフレームのないジャンピングでしたら、完走できるのですが、アジリティだとAフレームを見てトンネルに逃げ込んだりしますdown

仕方がないので、怖くないようAフレームの高さを低くしてもらいました。対コタ兄さん用です(゚ー゚;

それでもやっぱり拒絶・・・ここに来て困りましたねdown

これ以上、コタ兄さんにアジを続けさせるのは可哀そうかな?・・・・なあんて、弱気になっています。

犬の気持ちとして、セラだけアジやっていると面白くないんじゃないか・・・と思ってしまうのですが。

「アジは楽しい?」

コタ兄さんに聞いてみたいです。

セラさんは調子いいです。スラがまだ抜ける時があるし、おやつがないとダレダレにスラを通りますが・・・・happy01

今日は朝の雨もあがり、日中はじめじめ暑くなりました。

Img_3255

スクールのテラスで日向ぼっこしていましたheart01

嬉しい出来事の後は?

今日、仕事でとっても嬉しい出来事がありましたnote

嬉しくて嬉しくて・・・パンを並べながら鼻歌が出そうになって、一人でニヤニヤheart01

まあ、何が嬉しいのかは企業秘密(笑)なので、伏せておきます。

それでこんなハイテンションの日は、仕事が終わってから何をしようかと考えました。

①家を念入りに掃除する。

②畑仕事をする。

③がっつりと昼寝をする。

④おひとり様ランチに行く。

⑤DS3(ゲーム)をする。

⑥コタセラドライブに行く。

・・・①はやるわけがありませんc(>ω<)ゞ

②は今の所そんなにやることはありません。

⑤は昼間はあんまりしないですね。

結局、③・④・⑥で迷いましたが、コタセラが退屈そうにしていたので(?)⑥にしましたsign03

アジの自主練とかスクールで連れ出すけれど、単なるドライブは久しぶりですね~。

行き先は車で40分くらいの、茅ケ崎の「里山公園」です。

公園の外回りを歩いて小さな牧場に到着。セラさんは興味深々でウマを見ていました。

Img_3231

しばらく里山の道を歩いていると、古めかしいカフェに着きます。ここに来るのは月曜日が多いのでいつも定休日でしまっていますが、今日は木曜なのでオープンしていました。

昔からあるような古いカフェで、それでも古民家風でもなく全然おシャレではありません。

犬連れOKなので、テラス席(地味です(~_~;))でコーヒーをいただきました。上品な老夫婦がきりもりしています。

Img_3236 Img_3238

コーヒーは酸味の強いタイプ。でも美味しかったnote

コタセラはご存知の通りアウエーでは大人しいので、通りがかりのおば様たちに大人気です。なぜかほとんどの人に「兄弟犬?」て、言われます。「顔がそっくり!」だそうで、まあ同じ犬種ですから似ていると言えば似ていますが、シェルティファンシャーから見ると全然違いますよね~。

一休みしてから、竹林を通ったりコスモスの花壇を通ったりと気ままに歩きます。そのたびにブログ用の撮影をするので、コタセラとも若干迷惑そう(゚m゚*)

Img_3239 Img_3240

広場も平日はすいていて、とっても静かです。

Img_3245 Img_3252

はいっ!コタセラさん、お疲れ様でした。

夕方は通信隊はパスして、夕寝しました。

悪い子

朝夕かなり寒くなってきました。

あわててい草ラグをカーペットに代えて、コタツセットにしました・・・・まだ電気コードは付けてませんが(*^-^)

コタ兄さんのでき物の大きさは変わりませんが、周りの腫れは少し引いたような気がします。

寒くなると当然人間の服は長袖になりますが、そうなるとコタママはセラさんの攻撃を受けるようになります。

http://www.youtube.com/watch?v=XbRAyT45_F4

このシウチはコタママにしかしません。ひどいと腱鞘炎になる時もあります。

Img_3229

コタ兄さんは、姉ちゃんの膝でまったりとして、アシカのような顔で笑えます。ウシ柄のパジャマも笑えます。

今日は夕日がとても綺麗でした。確かに冬は近づいて来ています。

Img_3223

心配事

通信隊散歩した時は、今の時期必ず夜のボディチェックをします。

草のタネが身体に付いて、そのままだと犬の身体に入り込んでしまうからです。

セラさんはヤギ毛なのでそんなに付きませんが、コタ兄さんはネコ毛なのでよく付きます。

今日も念入りにチェックしていたら、コタ兄さんの左わき腹にプツンとした突起が見つかりました。

昨日はなかったはずなので、多分タネが入って炎症を起こしている?

とりあえず翌日の朝一で、獣医さんに行ってみました。昨日より大きくなって周りも膨らんでいる感じがします。

先生が念入りに調べてくれましたが、何かが入っている様子はなさそうで、枝か何かが刺さってそれが炎症を起こしているのではないか・・・ということ。

一週間抗生物質を飲んでそれでも腫れが引かなかったら、組織を取って調べたり異物がありそうだったら切開して取りだすそうです。

もし後者だったらついでに歯垢も取ってもらおうかな・・・・やっぱり私ってノー天気?

ちなみにコタ兄さんはすごく元気note

早く治るといいんですが\(;゚∇゚)/

やっとスクールです。

先月の練習会以来、一カ月ぶりのアジスクールです(旅行してたり、スクールそのものがなかったり)。

前日が大雨だったので、富士山がくっきり見えます。まだ夏バージョンですね。

Img_3210

新しいレッスン生が二匹増えていましたヽ(´▽`)/

Img_3212 Img_3218

パピヨンの「さくらちゃん」とコーギーの「コタロウ君」・・・ややこしい(゚ー゚;

どちらも始めたばかりなので、昔を思い出して微笑ましいです。

でもうちは、今壁にぶち当たっていて悩んでいます。

競技会も数こなせば、たまたま運が良くて、あるいはマグレで良い結果が得られるかもしれませんhappy01・・・て、ノー天気なコタママです。

「後輩たちの前で、カッコいい所見せなきゃ」のはずでしたが、コタ兄さんはAフレーム拒絶するし、セラさんはやっぱりテンション上がってスラ抜けばかりです。

Img_3220

暑かったですが日陰に吹く風は心地よく、途中でコタ兄さん爆睡していました┐(´-`)┌

こんなんで、競技会大丈夫?

美味しいパン

最近ランチばっかり行って、コタセラネタ少ないですm(_ _)m

メルマガでベーカリーレストラン「サンマルク」のお得ランチクーポンをゲットしたので、休みの長女とさっそく行って来ました。

「サンマルク」は食べ放題の焼き立てパンが美味しくて、何種類もあって小さめなので、たくさん食べれます。でも、メインの料理がイマイチなので、あんまり行きません。

「ランチの女王」の1.050円のお得なコースです。ちなみに男性でもOKとのことです(゚▽゚*)

「サンマルク」はほとんどの店舗が白を基調としていますが、藤沢大庭店は新しい店舗なので。こげ茶を基調として、店内も和モダンな感じです。

今日もF値を下げて、逆光・ローアングルで挑戦。

Img_3198 Img_3199

Img_3200 Img_3202

ちょっと、グルメブログ風の写真・・・ふふふnote

イワシのマリネの前菜と焼き立てパン、メインのチキンのカツレツ。ここまでが1.050円で、デザートのクレームブリュレとコーヒーは別料金です。

パンは一つ一つ味がしっかりしていて、他にヨモギパンとかバジルパンとかすごくおいしかたです。今日は種類が少なかったかな。

パンが食べたかったので、メインのカツレツは残してしまいました。でもそんなにまずくはなかったかな?

この後、二人でカラオケを予約していたのですが、なんだかかったるくてキャンセルしました。

家に帰って、爆睡しました。

最近、すぐ疲れてしまします・・・あっ、トシのせいか\(;゚∇゚)/

平塚のコスモス

友人の希望で「MOKICHI」でランチをしてから、ちょっと足を延ばして、平塚の「馬入ふれあい公園」までコスモスを見に行きました。

毎年行ってまーすhappy01

台風の影響でかなり倒れていましたが、コスモスは強いのでまた復活して、綺麗な花を咲かせてくれています。

Img_3194

場所によってはほとんど枯れてしまった所もありますが、秋の日差しの中、風にそよいでいます。

三人でのんびり散策。

Img_3185

ここのは一般的なものよりも花弁が大きくて、先がまあるいですね。

仕事の後だったので、帰ってからのコタセラ散歩はちょ~眠かった\(;゚∇゚)/

いろんな日和?

暑くもなく寒くもなく、空気もカラッとしている良い日が続いています。

今日は仕事が休みなので、絶好のアジ練日和。前回行った「犬に運動場」での自主練にしました。

Img_3144 夜中に大雨が降っていたので、地面はかなりの泥んこです。

スタッフさんに道具出しほとんどしてもらい、自分でコース作りしました。

ハードルはちょっとひねって、「これだと外すだろうな・・・」と設置した所は、やっぱり二匹とも外します。

二匹とも苦手なスラとAフレームは、おやつを置くとすごいスピードで走りますが、おやつがないと明らかにテンションを下げるコタセラ・・・あのねえっ(-_-X)

ハードルのバーを入れる所に、先住民が・・・・sign03

Img_3145

ヒキガエルかな?

30センチの穴だったので、うちは使わないから大丈夫ですよheart01

一時間も走っていると、もうくたくたです。

帰ってからお昼寝しようと思ったのに、長女にせがまれて「アルパカ牧場」に行くことになってしまいました。アルパカ日和ですし・・・?

さすが三連休だけあって、ちょっと混んでいました。

入園者にご飯もたくさんもらったようで、あげてもほとんど食べてくれません。みんな好き勝手にお昼寝しています。

赤ちゃんは少し大きくなっていました。

Img_3150 Img_3164

毛を刈る前の4~5月くらいが 、一番モコモコで可愛いそうですheart01

この前はまだ早かったコスモスが、イイ感じで咲いていました。コスモス日和です。

周辺ののどかな里山の道に、コスモスの道が続きます。

Img_3165_2

Img_3169 Img_3171

↑上の二枚は、コンデジで初めてF値を調節して周りをぼやかしてみました。ちょっとステキかもnote

帰り道はこれまたティータイム日和(?)なので、「ココス」に寄ってお茶しました。

知人のアドバイスを思い出し、逆光のローアングルでデザートを撮ってみました。

Img_3179

味はちょっと残念heart03

美味しいランチ場所、見いつけた~♡

さすがに、二泊三日のツアー旅行の後の三連続出勤はきつかった(。>0<。)

それでも美味しいランチ場所の情報を聞くと、じっとしてられないのがワ・タ・シheart01

友達と二人で新規開拓に江の島まで、出かけました。

江の島に渡る橋の横にある「江の島 小屋」という和食のお店です。

県立の駐車場に車を停め、それらしいも店を探しに歩きました。

これかな?

Img_3143 サーフボード置き場の隣に、地味めな看板に「小屋」と書いてありました。

予約枠がいっぱいだったので、どうかな・・・と思いましたが、運よくすぐに入れました。

店内はテラス席とホールで純和風の作りです。漁師小屋をイメージしているのかな?

勿論こんな天気の良い日はテラス席に座ります。

Img_3136

海が間近で、江の島が右奥に見えます。

ベンチとテーブルが固定されていますが、幅があいているので、足の短いコタママにはちょっと食べにくいセッティングです(;´Д`A ```

名物の「まかない丼」は4・5種類の魚のなめろうを乗っけた丼です。

Img_3140

ご飯の暖かさもちょうど良く、薬味が合っていて、なめろうはかなりの美味しさです。これにちょっとした煮魚とお新香とお吸い物が付いていて1.280円。二人とも大満足ですup

量も十分でしたが、ついでにスゥーツもどんなものかと頼んでみました。

Img_3142

本日の「板さんオリジナルデザート」は、ガトーショコラのケーキと半分凍らしてあるクリームブリュレ。こちらは650円でちょっと高めですが、これがまた極上の美味しさです。お腹がいっぱいのはずなのに、ぺろりと食べてしまいました。

帰りの会計を済ませたら、スタッフさんが外まで出て見送ってくれました。

美味しかった上にスタッフの応対にも感心しました。

初めて行ったお店で感激したのは、久しぶりです。

駐車料金がかかること・犬連れはNG(前は良かったみたいです) が残念です。

近々、また行くぞ~restaurant

室堂は雪だった!PART3

三日目は抜けるような青空note

今日も9時ちょっと前のの~んびり出発です。

上高地だけののんびり行程で、後は帰路に着きます。

途中の山道は、至る所でがけ崩れしてました。そう言えば、2カ月ぐらい前大雨で通行止めになっていましたっけ。

3時間半とたっぷり散策時間がありますが、昨日のダムの階段登った時の筋肉痛が残っていたので、大正池から河童橋までのオーソドックスの散策コースにしました。

空気が澄んでいて、遠くの山々が本当に綺麗に見えます。焼岳の噴煙もよく見えます。

Img_3103

梓川の水は澄み渡って、名物のカモさんもゆったりとくつろいでいます。

Img_3099

シーズンではないので、そんなに観光客もいなくて散策路はとても静かです。

途中のベンチでお弁当を食べて、また歩きます・・・それにしても筋肉痛で足がかったるい・・・。

たっぷりの森林浴もして、無料の足湯にも浸かって、河童橋まで到着しました。

Img_3127

河童橋から見た穂高連峰。こんなにはっきりと見えるのは珍しいそうです。

さすがに初老の夫婦はお疲れ気味で、有名な「五千尺ロッジ」のティーラウンジで贅沢カフェにしました。旅行の時だけは、気が大きくなりま~す(o^-^o)。

Img_3132旦那は洋ナシのタルトで、私はレアチーズケーキにしました。さすが一押しだけあって上品な優しい味のスゥーツでした。

松本駅までの車中は、勿論爆睡です(*^-^)。

そうそう、コレクションしているキティちゃんの短いタイプのストラップ、ようやく三個ゲット出来ました。最近は携帯に付けるタイプのものしか置いていないので、本当に探すのに苦労します。

Img_3133

家に着いたのは夜の10時半。コタセラが先に帰っていて、怒られました\(;゚∇゚)/

室堂は雪だった!PART2

夜中、かなりの雨の音・・・ヤバいかも・・・・。

朝には晴れ間も出ていました。

出発は9時とこれまたのんびりです。

車中の添乗員さんの話だと、「室堂は気温零度で雪」とのこと・・・あらら、大変ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

本来なら立山駅から美女平まではケーブルカーで、そこから室堂まではバスですが、今日はケーブルカーが故障中で一気にバスで室堂まで移動します。

2.400メートルまで登るので、周りの景色がどんどん変わって行きます。

耳もたまにキンキン痛くなります。

下のほうはまだまだ紅葉していません。登るにつれて木々が色づいて室堂の手前の阿弥陀が原はちょうど見頃です。天気も良くなって来たし、山々も本当に綺麗です。

いよいよ室堂に近づくと、木々に雪が積もっていました。

そして室堂到着。

晴れてはいますが、一面うっすらと雪景色!

ワオ~ッ!素晴らしい!

Img_3026

Img_3049

コンデジでもこんなに素敵に撮れましたheart01

遠くの山々は白く輝いていて、キラキラしています。勿論寒いです。手が凍えてしまいます。

それでも素晴らしいロケーションで大満足です。

Img_3046_2

下の池は「みくりが池」で、残念ながら上から見るだけ。

ライチョウにも会えませんでした。

ゆっくりと回りましたが、時間がたくさんあるので立山ホテルでリッチなティータイムを取りました。

Img_3051_2

名物の立山の水で入れた「水出しコーヒー」。850円なり。

そんなに美味しくはなかったかも・・・。

室堂からトンネル内を走るトロリーバスやロープウェーを乗り継いで、黒部ダムに行きます。

Img_3068 Img_3077

どこの景色も素晴らしくて、まばたきするのももったいないくらいです。山の表情は光の加減で色々と変化します。

黒部ダムでは、頑張って展望台まで300段の階段を登りました。空気が薄いので、疲れ方が半端ではありません。

Img_3086

今日はここまでで、長野大町温泉での宿泊になります。

明日は二度目の上高地を回ります。

続く

室堂は雪だった!

コタセラを預けて、10月の2~4日にツアーの「黒部・立山・上高地」とちょっと欲張り旅行に行って来ました。

旦那へのゴマすり旅行(へへへ・・・happy01)です。

上越新幹線で新潟長岡へ行き、後はバスで初日の「黒部トロッコ」の玄関口、立山に到着。小雨が降ったりやんだり・・・旦那との旅行はあまりお天気の期待は出来ません┐(´д`)┌ヤレヤレ

幸いにも、トロッコ列車に乗るころは雨はやんでいました。

Img_2956 Img_2984

見ての通り窓はありません。目的地の「鐘釣」まで50分くらい乗ります。

黒部峡谷の断崖絶壁に沿って、ほとんどトンネルや鉄橋ばかりの線路を走ります。かなりスピードあるし、トンネルも狭いので迫力満点です。

コタママつい夢中になってずうっと顔を出していたものですから、身体の芯から冷え切ってしまいました。気温は13度くらいですが、体感温度はかなり低かったはずです。

「鐘釣」駅で下車して、エメラルドブルーの黒部川まですごい階段を降りて行くと、なんと河原には温泉が湧いています。

ちょうど良い足湯になっていますし、勝手に石ころどけて自分のお風呂を作って入浴してもいいそうです(丸見えですが・・・ハハハ\(;゚∇゚)/)。

うっかりバスにタオルを置いて来てしまったので、コタママは足湯は断念しました。うちの旦那はしっかりと入っていました。

Img_3000 Img_2998

帰りは同じ道を戻ります。今度は冷えないよう座席の真ん中に座りました。

初日の行程はこれで終わり。かなりゆったりめのツアーです。

早めに富山の宿に着き、冷え切った身体を温泉で温め、名物の「白エビ」料理を堪能しました。

明日はお楽しみの黒部立山アルペンルートの行程です。情報では一番高い「室堂」が雪とのこと・・・うっそ~!!(゚ロ゚屮)屮

続く

気分を変えて

9月のアジ競技会でいつも以上に撃沈したコタセラ。

気分を変えてスクールとは違う場所で練習すれば、違った場所(競技会)でも走れるようになるんじゃないか?・・・なんて安易な思いつきで、今日は「犬の運動場」まで練習をしに行って来ました。

1時間の貸し切り料金が1.500円で犬が一頭500円(会員料金)で合計2.500円。ひとりで借りるとちょっと高めです。

でも家から近いし、道具もほとんど出ているし、スタッフさんが道具出し手伝ってくれるので、かなり楽チンです。

環境が変わってか、コタセラとも良い動きで、特にコタ兄さん、生き生きと走っていました。

コタママもやっと「スパイクシューズ」なるものをゲット!ジュニア用のフットサルシューズです。

慣れるために初めて履いて走りましたが、いつものスニーカーより地面を蹴れて速く走れます!(ような気がします(*゚▽゚)ノ)

しばらくスクールに行けないので、ここでの自主練もいいですね。

昨日、小出川に行って「彼岸花」見て来ました。先週行った時はまだほとんど咲いてなかったのですが、台風にも負けずちょうど見頃で、しばらくは楽しめそうです。

Img_2934

Img_2935 Img_2936

川沿いに3キロ続いているそうですよ。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »