シェルティレスキュー

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

シェルティーズ

« と言うことで、リベンジです。 | トップページ | 競技会に向けて »

バラの新名所

なぜか急にバラに目覚めてしまいまして・・・。特にあのクシュクシュのイングリッシュローズが大好きになってしまいました。

この時期しばらくバラネタになってしまいますm(_ _)m

今日はRママさんとバラの新名所を開拓!

二年前ぐらいにオープンした平塚の県立「花菜ガーデン」に行きました。

オープンして間もないので、正直バラがそんなに大きくなっていないだろうと思っていましたが、それはそれは見事なガーデンでした。

Img_2120 エントランスを入ると、芝生広場が広がっていて、炎天下をしばらく歩くと「薔薇の轍」(バラのわだち)ガーデンになります。入り口に近いほうはイングリッシュガーデン風に植栽されていて、下草なども見応えあります。色とりどりのバラも自然な感じで素敵です。

Img_2132 

しばらく進むと、本格的なスタンダード仕立てのバラ花壇になります。

赤系、ピンク系、黄色系など色別に植えてあるので、とてもまとまりがあって、どれも見事な花付きです。

Img_2148 Img_2162

あまりの多さに、見るのもやっつけ仕事になるくらい(笑)。

その一角を過ぎると、今度はベッド仕立てのバラ園です。

Img_2160

ベッド仕立ては、花が人間の顔の位置にあるので、見応えがあります。

種類の多さに圧倒されました。香りもそれぞれだし、色も形も多種多様。

Img_2139 Img_2150 Img_2153

バラ好きには至福の時間になりました。

でも・・・暑かったdown

« と言うことで、リベンジです。 | トップページ | 競技会に向けて »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« と言うことで、リベンジです。 | トップページ | 競技会に向けて »