シェルティレスキュー

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

シェルティーズ

« M'sカップ遠征記 | トップページ | 練習会は八重桜の下で »

春の恒例 潮干狩り

毎年春に外せないのが潮干狩りです。

類は友を呼ぶ・・・ので、コタママも友達も、タダで手に入る物のイベントは大好きです。

今日は潮も気温も潮干狩りに申し分なく、横浜海の公園まで出かけて来ました。

駐車料金だけで、アサリは一人二キロまでは無料で採れます。

その年によっては大量だったりほとんど採れなかったり、色々です。

今年はどうかな?

はやる気持ちを抑えて砂浜に行くと、人がたくさんいました。平日なのでほとんど大人ばっかりです。

気をつけてはいるのですが、今年も波をかぶって、パンツまで濡れてしましました。寒いのでトイレで着替えました。

今年は思った以上にアサリは大きいし、たくさんいて、大量に採れました。いつもはご近所に配ったりして早めに処理していたのですが、Yさんに「佃煮」の作り方教えてもらったので、今回はちょっとおすそ分けして、後は夕飯のおみそ汁の分と佃煮の分、かなりの量をとっておきました。

次の日に頑張って佃煮作りをしました。

これがかなりの作業で大変でした。

まず、アサリを口が開くまでさっと茹でて、一つ一つ身を剥がします。残った汁ははよいダシが出ているので、冷凍してスープに使います。剥がす作業が一時間では終わりませんでした。

次に醤油・砂糖・酒・千切りの生姜を加え、水気がなくなるまで煮詰めて出来上がり。

苦労した甲斐があって美味しくできました。

001

« M'sカップ遠征記 | トップページ | 練習会は八重桜の下で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« M'sカップ遠征記 | トップページ | 練習会は八重桜の下で »