シェルティレスキュー

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

シェルティーズ

« 通信隊で合同アジ練 | トップページ | ものすごい天気に・・・・ »

離島でのんびり

2月5~7日と、旦那と沖縄離島に行って来ました。勿論、ツアーです。

なんと、コタママ離島旅行は4回目ですnote今までは友人とか子供とかで行ったので、旦那を連れて行くのは初めてになります。

土日は子供たちがいるのでコタセラ何とかなりますが、最終日はそれぞれ仕事なのでお迎え付きのペットホテルに預けることになりました。前に服従でお世話になっていたO先生なので安心です。

出発は遅めで、最初の日は「石垣島鍾乳洞」の観光のみです。

013 亜熱帯なので鍾乳洞内も蒸し暑く、天井から水がぽたぽた落ちて来ます。

天井から鍾乳石がたくさん下がっていて、かがまなければ通れない場所もあります。30分ぐらいで一回りしてから、琉球御膳の夕食です。

014_2

宿泊は石垣港前のホテルで二連泊となります。

二日目は盛りだくさんで、石垣島→西表島→由布島→西表島→竹富島→石垣島のコースです。

西表島ではマングローブをぬってのジャングルクルーズ。あいにくの満ち潮で、マングローブの下側が見えなくて残念!

奥の「サキシマスオウ」を見学して、Uターンして来ます。

023_2 見事な巨木で、根元から扁平な根っこがたくさん出て面白い形になっています。

西表島から由布島までは、有名な水牛車での遠浅の海の移動です。大きな水牛が引く車にゆられて、スタッフのお兄さんの三線(サンシン)と沖縄民謡を聞いて、時間を忘れそうです。海を渡る風もとても気持ち良いです。

031

032

由布島は小さい島自体が亜熱帯の植物園になっていて、ハイビスカス、ブーゲンビリアなど花で溢れています。アゲハ蝶もたくさん飛んでいるのにはオドロキでした。

039_3 040_2 

033_2

昼はやっぱり健康的な琉球御膳。美味しくて、飽きません(*゚▽゚)ノ

二日目最後は、竹富島で水牛車での散策です。

竹富島は島自体が保護区になっていて、家はすべて平屋で赤瓦、塀もサンゴでできた石積みにするよう義務付けられています。

本当に島民の意思で、素晴らしい歴史の財産を守ってもらい嬉しく思います。

051

056

058

沖縄離島では一番古き良き沖縄を保存している所らしいです。

砂浜で「星砂」探し。

061

自然の物なので、角が取れて丸っこくなっています。

062

本当に綺麗なビーチです。日差しはもう熱くて日に焼けそうです。

067 今日は石垣島でのホテルの夕飯は付いていないので、繁華街に繰り出して安いお店で石垣牛の定食を食べました。

最終日はオプションで小浜島観光もあったのですが、そんなに面白い所でもないのでパスして、お昼近くまで繁華街うろうろしたり、ホテルのロビーでごろごろして時間をつぶしました。

石垣島観光で、最初に大きな公園(名前忘れた!)で散策とランチです。

リスザルのコーナーがあって、中に入ると、良く慣れたリスザルがたくさんのんびりしています。餌の自販機があったので、200円払うと餌の入ったカプセルが出て来ました。

その途端、今までおとなしかったリスザルが、あっという間にコタママに群がって来ました。これはもう驚き!

074

餌を取りだそうとしても、四方八方から手が伸びてきて、うまくカプセルがあけれません。その間にもサルは増えるばかり・・・・。やっとあけたら、カプセルごと落とされてあっという間に食べられてしまいました。

その後は、みごとに散って行きました・・・・。なんとゲンキンなリスザル達でしょう(゚ー゚;

本日のメインは「川平湾」。いつも一番感動するスポットです。

ただ、今回は真冬と言うこともあって、どこの海もあまりよい色は出ていません。川平湾もやっぱりイマイチの色の出方でした。ここではグラスボートに乗ってサンゴや熱帯魚を観賞しますが、海が少し濁っていて以前より綺麗には見えませんでした。ちょっとがっかりです。

085

091

旦那で~す。カッコ付けて半袖です(○゚ε゚○)

帰りの飛行機は最終便で、羽田に着いたのが夜の10時45分。車を羽田近くに置いて行ったので、30分で家に着きました。

明日朝、コタセラ迎えに行きます。

今回は天気が良くて、のんびりできました。

気持ちを切り替えて、また日常に戻ります。

« 通信隊で合同アジ練 | トップページ | ものすごい天気に・・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 通信隊で合同アジ練 | トップページ | ものすごい天気に・・・・ »