シェルティレスキュー

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

シェルティーズ

« 続いてコタネタ一つ | トップページ | 寒いけれど »

M'sカップ遠征記

今日は富士裾野にあるM’sドッグスクールのOPEN競技会、「M'sカップ6」に遠征して来ました。

今まで遠出してアジの応援には行ったことがありますが、出場は初めてです。前回の平塚の競技会でコタセラとも(コタママも)実践慣れしていないので、「場馴れ」の意味合いもあります。

誘っていただいたモカムートママさんと、東名の鮎沢PAで待ち合わせの予定・・・しかし出だしからハプニングで・・・車が凍っていて、運転席から外が何にも見えない・・・(;´Д`A ```。

お湯で氷を溶かして何とか出発。ちょっと遅れてしまいました。

それでも、かなり前に競技会場に到着出来ました。

「富士裾野」インターからすぐですが、かなりののどかな所です。(*^.^*)

今回こそ、完走!・・・・っていつも思っていますが(*^-^)。

ドッグスクールの競技会なので、出場頭数もそんなに多くありません。

うちのスクールからは、トイPのポムちゃんがミニクラスで出場で、AJもJPもちゃんと完走できました。

JP一度のコタ兄さんは、いつも通りのスロースタートですが、JKCの競技会と違ってタイム制限はありません。拒絶2ながら、初めての完走~notenote

コタママ、ほとんど歩くスピードでのハンドリングでしたが、一応三席です・・・JKCだったら、タイムリミットで失格ですヾ(´ε`*)ゝ。

セラさんは出だしはよかったのですが、ハードル三本跳んだ所で撮影班の次女をネットの向こうに見つけ、喜んでコースアウトして次女のほうに一目散。コタママ大声で呼んでも、はしゃいで帰って来ません┐(´-`)┌。

やっと戻って来たら、ハードル逆跳びであえなく失格です。甘々の競技会なので、失格後もコース走れますが、その後もセラさんのテンションは下がらず、スラは抜く、布トンネル・タイヤ無視、ハードルも抜かしっぱなし・・・・やりたい放題(一応、コタママと一緒には走っていますがね)。

そしてコタ兄さんのAJ1では、コタママは大失態をやってしまいました。

相変わらずの遅々ペースで、でも間違いなくこなして行きます。ノーミスでの完走!

・・・と思ったら、トンネル一つ抜かしていました。勿論コタママの勘違いで、遅いけれどコタ兄さんは完璧でした。後でビデオ見たら、トンネル抜かした所で「あっ、トンネル・・・」と撮影中の次女の声が入っていました。

コタママ、検分三週目ぐらいでコースから二回目のトンネルがぶっ飛んでしまってました。普段の練習でも同じミスをしてます。これはよい反省材料になりました。

気を取り直してセラさんのAJ1は、かなりコースをイメージしながらのハンドリング。

ところが強風で、たまたまシーソーに入る時にシーソーの登り口が持ち上がってしまいました。ビビリなセラはその後は拒絶でまた失格。

全部ビデオで撮ってありますが、どれも大容量で(つまり時間が長い!)、アップできません。セラさんが次女に駆け寄ってくる所なんか、面白いんですけど(*^.^*)。

アットホームな競技会で、お昼休みにはトン汁も振る舞われました。

ちなみにモカムートママさんがハンドリングしたムートちゃん、一席を取りました。

東名が込むといけないので、早めの帰宅で、二時半には家に着きました。今回は体調悪くならずに済みました。

« 続いてコタネタ一つ | トップページ | 寒いけれど »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 続いてコタネタ一つ | トップページ | 寒いけれど »