シェルティレスキュー

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

シェルティーズ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

富士のみゃ~焼きそば

11月21日

今日は長女と「富士花鳥園」まで日帰りドライブです。長女は運転嫌いなので、私一人の運転ですが・・・大丈夫?

「花鳥園」はペットNGなので、コタセラはお留守番です。

朝から天気も空気も良くて、富士山がず~っと綺麗です。

園内に入ると、巨大な温室の天井から見事な花のシャワーが降って来ます。

ロリキートバード(オーストラリアの中型インコ)の放し飼いの部屋では、リンゴのおやつを持って行くと、我先に頭や肩に乗って、おやつを欲しがります。ぐりちゃんより、ちょっと重さがあります。

ちょうどフクロウのショーや猛禽類のショーも時間が合って、しっかりと見れました。

近くの「白糸の滝」は何回も行ったので、今日は「陣馬の滝」に行ってみました。駐車場は無料だし観光客もほとんどいないし、水も綺麗だし、滝も素敵でした。こっちのほうが穴場でいいかもnote

遅めのランチは長女のたっての希望で、「富士宮焼きそば」。

前もって探しておいた「虹家ミミ」をナビで見つけて・・・最近ナビがすぐずれるんですが、今日はちゃんと教えてもらえました(笑)・・・少しだけ待って狭い店内で食べて来ましたよ!

甘めの濃い味で、麺はもちもちしています。さすがチャンピオンのお店だけあって、とても美味しい焼きそばでした。

帰ったらくたびれて、しばらくぼ~っとしてました。

コタセラとのんびりと

11月20日

忙しいスクールの先生に無理を言って、個人レッスンをお昼に入れてもらいました。

前回自主練した時に、コタ兄さんのスピードアップとセラさんのハードル抜かしが気になっていたので、それを重点的に見てもらいました。

コタ兄さんは細かく区切っての練習で、ひたすらおやつで誘いまくりです。セラさんは細かいハンドリングで修正です。

コースを組んで順番を覚えますが、難しい順番なので検分している途中で、最初からどんどん忘れて行くワ・タ・シ・・・・down

見かねた先生「コース覚えられないコタママさんの為に、番号札おきましょうね。」とダメ出し。

自慢じゃないけど、本当に覚えられないんです(ρ_;)。一度のコースなら何とか大丈夫ですが、二度以上のコースだと、まるっきりダメです。

今日は番号札のおかげで、順番はOKでした。

一時間のウチのレッスンは終わって次の人の時間ですが、残るように言われて、シェパードの女の子のショー用のレッスンの合間を縫って、ちょっとオマケのレッスンもしてもらいました。

二時間ぐらい訓練所にいたので、お腹もぺこぺこです。

コンビニでおにぎりを買って、「里山公園」で散歩がてらのランチタイムにしました。

この近辺の紅葉なので、ちょっとくすんでいます。

003_2 土曜日なので親子連れでにぎわっています。

コタセラは小さいお子ちゃまには「大きいワンワン!」ってよく言われます。

大きいかなあ?

004

のんびり回ったので、家に帰ったのは薄暗くなってしまいました。

体重が・・・!

11月19日

今週は怒涛のランチ週間で、月~金までの間に5日、別口の友人達とランチに出かけました。

その前にも旅行で高カロリーを貯めてあるので、ちょっとヤバいかも・・・・って、心配していました。

やっぱり1,5キロぐらいの体重大増量セールで、ガックリです(ノω・、)。なぜかコタセラも増量セールになってしまいました(*^-^)。

来週はセーブします。

想定の範囲外

11月17日

かなり寒くなったので、コタセラのベッドも秋バージョンから冬バージョンに代えました。

去年コストコで買ったベッドがかなり重宝したのですが、さすがに犬臭くて(笑)春には処分しました。この前同じものを買いにコストコに行ったのですが、たまたま売り切れていて、仕方がないので「ヒラキ」の通販で買いました。

値段の割にはしっかりしていて、底も一枚布ではなく厚みがあります・・・セラ対応note

ただ・・・一番大きいのを購入したのですが、少しばかりコタセラには小さめです。

話は変わりますが、コタママやってみたかったことの一つに、「コタセラを仲良く添い寝させる」というのがあります。

他の人のブログを見ると、多頭飼いのワンちゃん達は、実に仲良く体をくっつけて寝ているではありませんか!

うちでは絶対くっつきません!体の一部でも触れ合って寝ていたことがないです!

試しに大き目の布団を一枚だけ敷いても、結局セラさんが一人占めしてコタ兄さんは冷たい床の上で寝ていたりします。

それで今回は至近距離でベッドを二つ置いてみました。

まあ普通に別々に寝ていました。

次にベッドをくっつけてみました。

・・・で、翌朝はこうなっていました↓

やっぱりコタ兄さん、床の上でした。

可哀そうなので、これからはベッドを至近距離でおくことにしました(*^-^)

リャマに、にらまれる!

11月14日

明け方くらいまでコタ兄さんは次女のベッド、セラさんは床で寝ていたので、私はゆっくりと寝れました。

6時には起きておしっこ散歩です。

朝食は八時半と遅いので、それまで部屋でくつろいでいました。

中華がゆと食後のフレンチトーストが最高に美味しいです。

朝食を取って、すぐに出発です。

次女のリクエストで、ちょっと遠回りして「伊豆シャボテン公園」に行きました。コタセラは二回目です。

古い公園で、メキシコをイメージしています。メインは大きな温室で、サボテンがたくさんあります。そのほかに動物もたくさん飼われています。

一通り回ってセラさんリャマを見つけました。勿論あちらは囲いに入っていますが、セラさんあまりの大きさにビビって吠えだしました。

それを聞いたリャマはムカついたのでしょう。こちらに向かって来て、コタセラをにらみつけ始めました。

・・・こわっ(;´▽`A``。

セラさん、それっきりおとなしくなり、私の後ろに隠れてしまいました。それでもリャマはず~っとにらみつけています。

アルパカは可愛いのですが、リャマはウマより体高あるので、かなり犬にとっては怖いと思います。

今日はここと途中で休憩取って、まっすぐ帰りました。

伊豆ぐらいまでなら、二匹とも全然ゲボらなくなりました(゚ー゚)。

明日から怒涛の平日ランチ攻めが始まります。コタママ、胃袋は大丈夫でしょうか?

コタセラ、バスに乗る

11月13日

コタセラ連れて、伊豆旅行に行って来ました。

今回は7月に行ってとても料理がおいしかった、伊豆一碧湖の「ビスキーハウス」です。次女と行って来ました。ちょうど紅葉シーズンなので、伊豆箱根への道路はものすごい渋滞です。

・・・って言うか、最近次女が運転する時は、いつも渋滞にハマります(;;;´Д`)。

それでも小田原を過ぎると、かなりすいすい動くようになりました。

いつも伊豆方面に行く時、途中の「アカオ ローズハーブガーデン」の前を通りながらかなり気になっていましたが、今日はクーポンも印刷して入ってみました。

ちょうどランチタイムだっだので、入り口のカフェのテラスでランチにしました。

コタセラをつないでいる所が人通りの所だったので、「綺麗なワンちゃんね!」ってたくさん言われてコタママ内心大喜びです。前の日にメルママさんにしっかりシャンプーしてもらったんですもんnote。写真を撮る人もいましたψ(`∇´)ψ。

ゆっくりランチを食べて、いよいよガーデンの見学です。

シャトルバスでガーデンの上まで行って、歩いて降りながら見学するのですが、ワンちゃんは抱っこすればバスに乗れるという事で、抱っこ出来ないワンちゃんは、歩いて上まで行かなければなりません・・・当然コタセラは歩いて連れて行くつもりでした。でもバスの運転手さんは「そのまま乗っけて大丈夫ですよ」と言ってくれたので、コタセラ、初めてのバス乗車体験です。

コタ兄さんはすぐに座席の下にもぐって、座り込んでしまいました。セラさんは通路で普通にしていました。意外とコタ兄さんのほうがビビリで笑えました。

上のほうは日本庭園で、大きな盆栽(?)が見事です。山の上なので、海も勿論見えます。

下に降り始めると、見事なイングリッシュガーデンが広がっています。この時期ですがたくさんの花が咲いていて、オールドローズもちょうど見頃でした。

さて、宿までの行程はちょうど半分。まえに行ったところなので、難なく「ビスキーハウス」まで到着です。

芝生の広いドッグランがあるので(前の時は雨で遊べませんでした)、二匹を放牧しました。

オーナーさんが四匹のシュナウザー飼いなので、利用者もシュナ飼いが多いです。既にたくさんのワンちゃんが遊んでいて、コタ兄さんはあちこち挨拶に寄ります。セラさんは私としか遊ばないので、結局ボール投げをやらされました。ディスクもOKなので、すごい運動になりました。これで夜もぐっすりです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙。

さて、お待ちかねの夕食です。内容は前回とほぼ同じです。リピーター率が高くて、リピーターさんは違うメニューも頼めます。

やっぱり、感激の美味しさです。

最後はお待ちかねの、ワンちゃんのおやつタイム。生肉なので、二匹はいつまでも食器を舐めていますnote

温泉にゆっくりつかりのんびりしていたので、セラさんの体力はすっかり回復してしまいましたspa

結局いつも通り、延々とボール遊び。コタ兄さんは既に次女のベッドで寝ています。

ベッドの上から飛び降りてボールを拾いまたベッドに跳び上がるので(しかも高速)、かなり体力消耗するはずなんですけど・・・。

終わってもまだ、私の袖口を引っ張り振りまわして遊んでいます。この犬、どうなっているの?

今回セラさんは床の上で寝ていました。

時間が早いのですが、特にやることもないので今日は早く寝ます。

のんびりアジ練

11月7日

アジの先生が新しいビジネスを始めたので、忙しくてなかなか個人レッスンを受けれなくなってしまいました。今まで平日の好きな時に受けれたので残念です。

土日にはパピースクール・訓練スクール・アジリティスクールが、まとまってあります。土日が休みのコタママは、久しぶりにスクールでレッスン受けることにしました。

今日の練習生は、なんとウチだけ!

二時間弱、みっちりと走らされました(≧∇≦)。

二時間もやると、予想通り途中でコタ兄さんは居眠りをしてます(;´▽`A``。

セラさんは相変わらずのノリで、テンション上がってトラップにすぐ引っ掛かります。検分でこの辺が危ないな・・・と思った所で、やっぱりその通りになってしまいます。後半になっても、全然疲れないのがセラさんのすごい所ですnote

コタママ、走り込んだの久しぶりなので、股関節がガクガクになり、帰りの運転は次女に代わってもらいました。

いつもの個人レッスンの一時間の料金より、スクールの二時間の料金のほうが安いので、なんだか得した気分ですup

のんびり散歩

11月6日

11月に入り小春日和が続いています。

この頃土日はほとんど仕事がお休みなので、ゆっくりと散歩出来ます。

でも少年野球をやっていて通信隊はリード外せないので、ちょっと遠出してみます。

今日は「天王の森」まで回って来ました。

木々も空気も秋の雰囲気。

こんなに涼しくても、セラさんは用水路に入って遊んでいます(゚▽゚*)。

森の中はいつも誰もいなくて、常に貸し切り状態です。登り階段は二匹とも大張りきりで、ずんずん登って行きます。

今日はもっと冒険して、いつもと違う帰り道を歩いてみました。初めての道で、どこに出るか不安でしたが、結局家からかなり遠い所まで進んでしまいました。

朝から1時間半の散歩になってしまいました。知らない道を散歩するのも、ドキドキして楽しいものですね。

湘南キャンドル2010

11月4日

少し前に、新聞に入っている情報誌で、「江の島 湘南キャンドル2010」というイベントを見つけて、それが期間限定で10月30日から11月7日までと書いてありました。

江の島の公園で、5000本のろうそくのアートイベントという内容で、かなり綺麗そう・・・heart01

イルミ好きなコタママは、一人で行くのもなんだし、子供が休みの土日は混んでるし、平日の夜は主婦は出にくいし・・・と試行錯誤してましたが、ようやく付き合いのいい友達が見つかって、二人で出かけてみました。

一応記事の写真はすごそう・・・でも、友達誘ってみて「ショぼかったら申し訳ない」と思いつつ、ドキドキしながら夕方四時半には江の島に到着しました。

もうかなり薄暗くなっていて、上のほうの公園までくらい階段を息を切らしながら登って行きました。エスカレーターもあるのですが、350円をケチって頑張りました。

公園に着くころはもうかなりの暗さ。園内にちらほらキャンドルの明かりが見えます。

・・・・う~ん、ロマンチックnote

想像以上の素晴らしさで、ため息が出ました。

シンボルタワー(灯台)もライトアップされていて、綺麗です。タワーの展望台から対岸の湘南海岸の夜景が見えて、これまたロマンチックnote

今まで昼間の江の島しか知らなかったけれど、夜景がこんなに綺麗だとは思ってもみませんでした。

デジ1で取ったのですが、やっぱり肉眼のほうが格別綺麗でしたよ。ライトアップされているお店は「ロンカフェ」です。まだ入ったことはありませんが、絶品フレンチトーストで湘南ではかなり有名です。

主婦二人でロマンチックを堪能し・・・帰り道は相変わらず間違えて渋滞にハマり、夕飯も食べて帰ったので、ちょっと遅めの帰宅です。家には誰もいなかったので、コタセラに怒られました\(;゚∇゚)/

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »