シェルティレスキュー

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

シェルティーズ

« 信州ドライブの旅 PART1 | トップページ | 信州ドライブの旅 PART3 »

信州ドライブの旅 PART2

9月11日

予想はしてましたが、やっぱり山道ではナビは外れまくり・・・。知らない所ではかなり大変です。変な別荘地に入ってしまったり、次は右だの(右折の道はないっちゅうの!)、「5キロ以上道なりです」・・・と言いながら、すぐに「300メートル先、左です」だの、ついには気まずくなってだんまり。

それでも、なんとか(本当になんとか・・・です)。蓼科ピラテスロープウェイに到着です。本日の最終の寄り道地点です。

大き目のゴンドラで、「グウィィ~ン」と頂上まで登ります。

上は「坪庭」と言う所で、かなりの涼しさです。火山岩に針葉樹が生えていて、白く枯れているのもあってかなり荒涼としています。足元には秋の高山植物がたくさん咲いています。

072

075

「コケモモ」の実がなっていました。ジャムやお菓子の原料になります。ここら辺の名産品です。

遊歩道を歩くと1時間くらいかかるということで、帰りのゴンドラに間に合わなくなってしまうので、歩くのは途中までにしました。

下に降りたころはもう少し暗くなっていました。

さて、本日の宿まで後少しです。ここは、ナビに頑張ってもらわないと(゚ー゚;。

ビーナスラインは延々と続きます。

P1030198

夏は黄色いニッコウキスゲが咲き乱れているということですが、今はススキが綺麗です。

ビーナスラインを走っている時、いきなり変な音。

私は「車が壊れた!」と思い、次女は「暴走族!」と思ったのですが、実はメロディロードでしたnote

でも走っている時はかなり焦っているので、訳がわからず!道路にしかけがしてあって、決められた速度で車がその上を通過すると、メロディーになる・・・という道路です。わかっていればちゃんと聞いたのになあ。つまり、速度違反していた?

今度はナビもちゃんと宿まで案内してくれましたhappy01

車山高原「モンテフローラ」と言うペンションに到着です。可愛い宿です。

083

ちょっと濃い目のお味でしたが、美味しい夕食を食べて温泉に入って、ゆったりと眠れました。

二日目はまた次回です。

« 信州ドライブの旅 PART1 | トップページ | 信州ドライブの旅 PART3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 信州ドライブの旅 PART1 | トップページ | 信州ドライブの旅 PART3 »