シェルティレスキュー

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

シェルティーズ

« 犬連れドライブの予定でしたが・・・ | トップページ | まねきねこダック »

暑いけど、アジ練行くよ!

5月21日

仕事の日だったのですが、明日とチェンジを頼まれて今日は予定外の休みになってしまいました。

休みの過ごし方として、

①ダラダラする。

②家を綺麗にする。

③友達とランチしに行く。

④コタセラドライブ。

⑤アジ練する。

の選択技があったのですが、コタセラが「アジ錬に行きたい!」と言ったので・・・うそっ(笑)・・・スクールまで行くことにしました。今日はケチって先生には付かず自主練です。

予報で30度くらいまでなるとのことで、10時の到着時にはもうすでに27度になっていました。

グランドには正規の高さのドッグウォークしか出ていなくて、コタママ一人でスラロームとハードル6台、トンネルを引っ張り出し設置しました。トンネルは10キロくらいある砂袋を4個使うのでかなりの重労働。もうすでに汗びっしょりです。

先週のコースを思い出して、それよりちょっとひねってみました。

ドッグウォークは今まで半分の高さしか走っていないので、かなりの不安。

一応集中するために個々の障害の練習をしてみました。

意外にドッグウォークは大丈夫で、コタ兄さんはかなり慎重に、ビビリ屋のセラさんは走り抜けます。おーっ、すごいじゃんnote

ハードルのシーケンスではトラップ状態にもしましたが、コタ兄さんはほとんど引っ掛からないでハンドリングを理解してくれます。間違ったところもハンドリングの修正で、すぐ正しく走れるようになりました。

セラさんはすぐトラップに引っ掛かります。しかも、「こんな所で?」という簡単な所でも、何回やっても同じ間違いをします。勢いが付くとドッグウォークもタッチをすっ飛ばして走ることもしばしば。先生が前に「セラはタッチ抜かしそうなタイプだなあ」と言っていたのが大当たり!

「ゆっくりでいいよ」と声かけながら、コタママもゆっくり目に走ると上手にできました。

二匹はタイプが違うので、コタママ二通りの勉強をしなければなりません。それでも、今まで先生が言っていたこと意味が分からなかったり頭に入らなかったりしていたのですが、最近少しずつわかるようになりました。

1時間ちょっと練習して、かなりバテてしまいました。コタセラも体温上がって熱中症になると大変なので今日はこれでおしまい。

もちろん引っ張り出した障害は、コタママ一人でまた片付けました。

秋まで地道に練習しましょうcherry

« 犬連れドライブの予定でしたが・・・ | トップページ | まねきねこダック »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 犬連れドライブの予定でしたが・・・ | トップページ | まねきねこダック »