シェルティレスキュー

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

シェルティーズ

« カモさん、ごめんね | トップページ | バチ »

続きです

5月25日

朝の散歩ではお騒がせしました。

今日は横浜駅近くに出来た「横浜バラクライングリッシュガーデン」にお庭を見に行きました。

蓼科にある有名なイングリッシュガーデンの横浜版で、本家よりかなり小ぢんまりしているようです。最近オープンしたばかりなので一度は行ってみたかった場所です。

030

住宅展示場の一角にあります。

017 まだまだ、進行中のガーデンで、メインのバラも小さくて、アーチいっぱいに絡まるのに何年かかるのかしら?

でもさすがに植栽は見事で、どこも落ち着いた雰囲気。

018

とても都会の真ん中にあるとは思えません。

019

020

ウチもこうしたいんですけど、残念ながら広い庭がありません。

さて、ランチはどこにしようかということになり、友達が行ったことがないというので、コタママのの希望で無理やり「GARA中海岸」に決定です。ここからは家を通り越して真逆の方向です。

雰囲気も味もお値段も好きですが、今日はもっと気持ちが良いことがありました。

3人で楽しくランチを食べていたら、スタッフのお兄さんがテーブルを回って来て、「こちらのかたでトヨタのお車のかたいらっしゃいますか?」と小声で聞いて来ました。「ハイ!」私が答えるとコタママの車のナンバーを聞いて来ます。

「あっ、それ、私のです。」と答えると、なんとハザードランプが点けっぱなしということ。

お礼を言ってあわてて席を立って消しに行こうとしたら

「ウチのスタッフがカギをお預かりして消しに行きますよ」と優しいお言葉です。駐車場まではちょっと歩くので、申し訳ないとは思いましたがお願いしました。

普通はせいぜい教えてくれるぐらいなのに、そこまでしてもらえるなんてびっくりです。

帰りがけに箱が置いてあって、友達が覗いたらキューりが入っていました。

「今日仕入れたキューりです。よろしかったら袋に入れてお持ちください。」とまたまた優しいお言葉。

せっかくの御好意ですから、2本づついただきました。形が不ぞろいですが、親切な応対でとってもすがすがしい気持ちになりました。

« カモさん、ごめんね | トップページ | バチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カモさん、ごめんね | トップページ | バチ »