シェルティレスキュー

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

シェルティーズ

« コタママ、都会へ行く | トップページ | 秘密のレストラン? »

セラ、しょげる!

1月26日

今日はアジ練の日。うちだけの練習日です。

最近は「アジ、行くよ!」って声をかけると、コタ兄さん喜んで車に乗ります。アジ練でない日は逃げ回ります。でも、今でも時々ゲボってしまいます。アジ練、気にいったかな?

今日のメニューはハードルとトンネルのみで、いつものスラロームは無しです。それでも色々なスイッチが入るのでかなり大変です。コタ兄さんは期待通り、簡単にこなせます。ただ、ドン臭さはなかなか抜けなくて、出だしはノロノロしてます。コタママ、スタート地点で一生懸命テンション上がるように仕向けていますが、いまいちノリが悪いです。

それでも何回かやっているうちにスピードも上がって来ました。来月の本番はいきなりテンション上がるか・・・かなりの不安です。

セラはスタートまで連れて行くのがかなり大変。リードで引っ立てて行きますが、スタート地点で外すと、勝手にふらふらしだします。やっとスタートに座らせてから走らせると、スピードが速くてバッチリなのですが、また次に始めるのが大変です。また好きなところに行って、好きなことしだします。

今回はあまりにもひどいので、服従のやり直しになりました。先生がリードを持っている時にフラフラしだしたので先生がリードを引っ張ると、「きゃ~んんん!!!!」とものすごい悲鳴。そんなに強くショックを入れたわけではありませんが、ツボに入ったようでその後はず~っとシュンとしょげていました。

なにがあってもハンドラーに注目するための訓練ですが、コタママに代わってもセラは先生が気になる様子。最後は頑張って集中出来ました。でも服従の後はアジする時間がなくなってしまったのでちょっと可哀想だったかな?

「セラは、ちゃんとわかれば素晴らしいアジ犬になれますよ」って先生はいつも言ってくれますが、なかなか思い通りにならないものです。コタの頭脳で、セラの運動力があったら・・・コタの脳をセラの頭に移植でもするか・・・・sun

最近はぐるぐる回っても、そんなに目が回らなくなりました。ただ、コースが覚えられません。先生が先に見本で回ってくれた後、検分して覚えますが、実際走ると「えーっ、どっから走るんだっけ?」「どこまで走るんだっけ?」と訳が分からなくなります。途中は何とか覚えていますが・・・。同じころアジ始めたビッケママさんも、戸惑っているようです。コタママはず~っと歳とっているから、もっと大変ですよ。

« コタママ、都会へ行く | トップページ | 秘密のレストラン? »

ペット」カテゴリの記事

コメント

そうそうsign01
先生がピシッとショック入れるとすごく効くんですよね。
ビッケはそれでも先生が好きですり寄って行ってますhappy01

アジのコース、傍で見てるとよくわかるけど
実際自分がそのグランドに立つと分からないんですよね・・・downdowndown
ビギナークラスで一緒に練習する方みんなそうなので
ちょっと救われてます。

歳なんて気にしないsign03
うちのスクールには還暦すぎたアジラーさんもいますよ。
実際はコタママさんと私、そんなに離れてませんから~smile

ビッケママさん、こんばんは!
応援のコメント嬉しいです(。>0<。)

本当にアジって、はたから見るよりかなり難しいです。ハードルの位置がちょっとずれただけでも、うまくクリアできません。

回数をこなすと身体も慣れてきて、かなり体力付きました。

お互い焦らず頑張りましょうねscissors

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コタママ、都会へ行く | トップページ | 秘密のレストラン? »