シェルティレスキュー

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

シェルティーズ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

それぞれの得意技

12月30日

コタママはスーパーでお仕事しているので、年末はかなり大変です。

いつもは10時開店ですが、年末は9時開店になります。したがって、朝は7時ちょっと過ぎに家を出なければなりません。当然コタセラの散歩も適当だし、洗濯物干すなんてもっての外です。幸い子供が休みに入ったので、ちょっと遅めに朝散歩してもらえます。

今日は5時間休みなく働いたので、さすがの私もくたくたです。

夕方の散歩は次女のお伴があったので、動画を撮ってもらいました。

通信隊は風がすごく強くて、ディスクを投げても直急降下で笑えました。

通信隊で遊ばせている時は、なるべく他の犬がいない所や道路から離れていますが、それでも追いかけたくてうずうずしているセラさんは、走っているものを見つけると制止も効かずまっしぐらのトップスピードで向かって行きます。まあ、近くまで行くとどうでもいいみたいでやっと呼び戻しに応えてまたトップスピードで戻ってきます・・・・最初から行かなきゃいいんですけどdown

戻ってくる時に「セラ、抱っこ~!」と声をかけると、コタママの腕の中にこれまたトップスピードで飛び込んできます。ちゃんと身構えていないと、こっちが飛ばされてしまいます(゚ー゚;

今日は一回では戻って来ないで、二回目でようやく「抱っこ」になりました。コタ兄さんは絶対やりません。

次にコタ兄さんの得意技です。前に服従訓練していたので、その時の「股くぐり」と「八の字くぐり」です。セラもできますが、コタ兄さんは大の得意技です・・・・その後のおやつ欲しさですが・・・。

遊びなので、あまり真剣にはやっていませんね。

後で見ると、コタママ「おっさん」みたいな格好してます。通信隊は寒いですから・・・。

明日から、コタママ4連休です。寒くなりそうです。

コタママの試練

12月28日

今日は今年最後のアジ連になります。

スラロームの復讐をして、コタ兄さんバッチリ走れます。スタート地点をかなり遠くしたら、ズルして、ポールを全く無視して横を通ってゴールのおやつにまっしぐら・・・・わかっているようでわかってないdown

セラはリード付きだと上手にできるけど、ノーリードだと途中でコースアウトしてしまいます。こっちはコタよりもっとわかっていませんdown

トンネルとタイヤのシーケンスは、レッスンでは初めてやりました。これはコタセラともかなりできるので(驚いたことに、セラ、タイヤを簡単にクリアできるようになったんです!)、コタママのスイッチの練習をすることになりました。

バックスイッチとフロントスイッチはかなり前にやったのですが、今日は「エアプレイン」が加わりました。

バックスイッチとフロントスイッチでさえあんまり覚えていないのに、3つの使い分けは頭こんがらがってきます。

「はい、次はフロントスイッチで」って先生に言われたけど、やってみると「それはエアプレインですよ~」と先生のダメ出し・・・。

ようやく最後に覚えられました。

上達すると、瞬時に使い分けることができるようになるんでしょうね・・・道は遠い。

新年は仕事が続くので、しばらくアジ連はお休みです。忘れそうで怖いです( ̄○ ̄;)!

楽しハズカシ、アジ競技会

12月27日

モカムートママさんが所属している「ルモンドドッグスクール」のお楽しみ会があって、仮装アジリティ競技をやるそうなので、ちょっと覗きに寒川まで行って来ました。

コタ兄さん復活したので、今日は二匹連れて行きます。

着いた時にはもう競技が始まっていて、いきなりビジュアル系バンドのおにーさん風のハンドラーで大笑い。

他にも着ぐるみとか、はたまた犬に衣装を着せたりとか、みんな工夫して楽しんでいました。

006 ピンクの豚の着ぐるみです。足が短いので走りにくそう(゚m゚*)

モカ君とママさんの順番はまだ先とのことで、コタセラ連れてそこらへん回っていました。なにしろかなり寒くて、じっとしてはいられません。

突然、「次はTさんとモカ君のチーム!」とアナウンス・・・・ひょえ~っ・・・。

急いでコタセラ引っ張って、カメラを出して何とか撮ったけど、逆光だし遠いし・・・。本当は動画を撮るつもりだったのにdown

モカムートママさん、ごめんなさい。

007

こんな写真しか撮れませんでした。

モカムートママさん、かなり派手な衣装で恥ずかしがっていました( ^ω^ )

↓「ゲゲゲの鬼太郎」トリオです。

012

コースはトンネルとハードルのみのビギナーコースで、タイムを競うのではなく前もって自分たちの予想タイムを申請して、それに近いタイムで入ったチームでの順位のようです。

アナウンスのお姉さんもノリノリでとてもアットホームで楽しいイベントでした。

コタママ、午後からそろそろ「大掃除」なるものをしなければならないので、途中でおいとましました。この後、ジャンピングと午後は運動会があるようです。

家に帰って、どっぷり風呂掃除をして、身体が冷え切ってしまいました。さぶ~~~~!

自分にご褒美

12月25日

この一年間色々なことがありましたが、今の所、無事に年を越せそうです。

頑張った自分にご褒美ということで、ちょっと贅沢ランチを食べに行って来ました。

仕事の日だったので、お昼過ぎから友達二人誘ってお得意の茅ケ崎「サザンビーチカフェ」のクリスマス限定ランチビュッフェで遅めのランチです。

002

004

もちろんいつもよりお値段も高いですが、美味しいものばかりでとても幸せなランチになりました。

特にデザートは甘さ控えめでいくつでもお腹に入っちゃいますnote左の栗のムース、お代わりしちゃいました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

003

クロカンブッシュ(だっけ?)、もちろんお菓子のタワーです。

絶食中のコタ兄さんには申し訳ないけど、お腹いっぱいで大満足でした。

夕方から、コタ兄さんはお待ちかねのご飯を食べれます。先生が「療養食、美味しくないですよ~。もし食べなかったら、他の種類に代えてあげますね。」と言ってましたが、ご想像通りコタ兄さんには無用の心配でした。泣き叫びながらムシャブリついていましたsun

コタ兄さん、大ピンチ~

12月24日

今日は巷ではクリスマス・イヴ・・・でも今年はあまり盛り上がりませんね。

1か月くらい前から、セラのアレルギーの事を考えてフードを変えてみたのですが、どうもコタ兄さんに合わないらしく、ウンPがちょっとゆるめになったり戻ったりの繰り返しをしていました。

ところが昨日の午後から突然ひどい下痢になってしまい、今朝も治りません。お尻の毛にはウンPがねっとり付いているし、犬ベッドも汚れています( ̄Д ̄;;。しかも仕事で、八時には家を出なければなりません。風呂場でお尻だけ洗い猛スピードで乾かし、ベッドはそのまま外に干しました。昼には帰れるので、後でカバー外して洗わなくちゃ・・・。

仕事から帰るとやっぱり、ゆるゆるウンPがシートにしてあって、お尻の毛も汚れていました。コタ兄さん自身は、つらそうでもなくいつも通り元気で食欲旺盛なのが幸いです。

夕方散歩がてら通信隊を通って、そのまま獣医さんへ二匹を連れて行きました。

診察の結果「大腸炎」ということで、フードの影響ではなく、昨日あげた豚耳スライス(かなり大きめ)ではないかということでした。体重も測ってもらいました。コタ兄さんは9.6キロ。かなりダイエットと運動がうまくいってますnoteついでにセラも測ってもらいましたが、なんと9.75キロでコタ兄さんを超えてしまいました。どおりで重いと思った。セラさん、明日から頑張ろうね!

そしてコタ兄さんの治療は大腸を綺麗にするため、なんと「絶食」と「薬」。今日の夕ご飯から明日のお昼まで、水以外はダメとのこと。しかも、最初のご飯は缶詰の療養食を八分の一から始めるとのことです。そうして1週間ぐらいでもとのフードに戻して良いとのことです。

コタ兄さんの生きがいは食べること。絶食なんてすごい試練です。元気なので余計に可哀想です(;ω;)。でも、コタ兄さんのために、コタママも心を鬼にして頑張ります。

獣医さんから帰って、セラだけこっそりとご飯タイムしましたが、もちろんコタ兄さんは吠えまくりです。コタ兄さん、ごめんね~!

次女が毎年恒例の「会社から支給のクリスマスケーキ」のお土産を持って帰ってきました。コタ兄さんには気の毒だけど、美味しくいただきました。

002

お勉強です

12月22日

今日はりンママさんとアジのお勉強しに、平塚のJKCアジリティ競技会に行って来ました。二人ともワン連れするかどうか迷いましたが、じっくり見学したかったので、結局コタセラとりンちゃんはお留守番です。

平日に競技会なんて、参加者少ないんじゃ?・・・と思っていましたが、予想に反してたくさん来てました。駐車場の車のナンバーは相変わらず遠い所のナンバーが多くて、驚きます。

ジャンピングの一度をみっちりと見学しました。ジャンピングとはアジリティでも簡単なほうで、ハードルとトンネルとタイヤとスラロームの組み合わせの競技です。一度なのでスラロームさえもうちょっと練習すれば、コタ兄さんなら出来そうかも・・・・と密かな期待です。

ハンドラーさんもそれぞれのハンドリングしていて、「ここはこうで、あそこはこうで・・・」とコタママ、頭の中でイメージトレーニングできました。

さすがにアジリティ三度ともなると、すごく意地悪なコースになっていて、それでも難なくクリアできるペアには感動してしまいます。

昨日アジの先生に、嬉しい情報を教えてもらいました。2月に訓練士協会(だったかな?)のアジリティ競技会が平塚であるそうで、ビギナーコースもあるということ。これなら、コタセラとも初出場できそうです。

目標ができて良かった。

また、アジ練ですよ!

12月21日

昨日自主練したアジリティなのですが、今日も行って来ました。今日はりンちゃんとの個人レッスンになります。

出待ちの三匹です。

012

今日はスラロームとタイヤをじっくりやりました。

スラロームは本格的にポールが12本に増えました。まだ、ガードは付いています。

スピードが上がるように、スラのかなり先に先生がおやつを置いてやってみました。さすがにコタセラとも早く走ります(≧m≦)。コタは最近スラがお気に入りでたまに外したりしますが、帰り道も自主的にスラを通って得意そうにしています。

セラはリードしてないとかなり外してしまうし、先生がイマイチ苦手なのでおやつをもらいに行くのもこわごわ行って笑えます。でも、たくさんやっているうちに、ノーリードでもたまにクリアできるようになりました。

タイヤもコタさんだあい好き!

039

コタさん、余裕の顔でコタママ見てるのが笑えます!

タイヤ苦手のセラですが、おやつのために頑張りました。

060

りンちゃんはいきなり12本のスラをやらされましたが、すぐ覚えてびっくりです。

明日はリンママさんと、平塚のJKCのアジ競技会にお勉強しに行きます。

自主練やったよ!

12月20日
次女とお休みが合ったので、お付き合いいただいてアジリティの自主練に行った来ました。
土日は個人レッスンやスクールが入っているので、アジリティのグランドがあいているのを確認してからの出発です。
レッスンではせいぜい二種類ぐらいのシーケンスですが、見よう見まねでハードルとトンネルと、思い切ってスラロームとタイヤもつなげちゃいました。スラロームはまだ針金の補助付きで、6本だけです。
コタ兄さん、何回かハードル抜かしたりもしますが、この画像ではばっちりです。でも、動画で見ると道具の前でスピード落とすし、ハードルのジャンプも無駄に高い(笑)。けっこう遠回りしています。でも得意そうです。
セラはタイヤがいまだ怖くて、タイヤだけだと何とかできるけど、他のと組み合わせると横を通ります。スピードが乗ってくると、スラロームも適当になってしまいます。でも、こんな難しいシーケンスは初めてですし、なにより、自分勝手に走ることがほとんどなくなったので(コマンドした道具以外は行きませんでした)驚きです。つい何週間か前からは格段の進歩です。
今日の自主練入れて、アジリティの3連チャンになりますnote明日はりンちゃんと個人レッスン、明後日は平塚でアジリティの競技会があるので、りンちゃんと一緒に見学に行きま~す。しかも週末は、ディスクでお世話になっているモカムートママさんの教室のイベントの見学に行く予定です。
年末の大掃除は果たしてどーなる?

Wがっかり

12月17日

人生長くやっていても短くやっていても、ラッキーな日ばかりではありません。

今日はがっかりすることが二つありました。

その1)

年賀状用にコタセラにかぶり物をして、可愛い写真を撮ろうと思っていました。ちょうど百均で人間用のトナカイのカチューシャ(クリスマスパーティ用)が売っていたので、二つ買いました。

それが下の写真。

003

意外と可愛くなかったdown

そんなに嫌がらなかったけど、年賀状には使えません。なんだかな~。

コタ兄さんとか、タオルの泥棒ほっかむりとか超可愛いんですけどねー。

その2)

3年ぐらい前まで、友達の車で「クリスマスイルミネーション住宅めぐりツアー」を毎年行っていたんですけど、何年かはご無沙汰でした。

夜、急に思いついて、一人で見に行くことにしました(コタママの悪いクセ)。

車で30分ぐらい走ると超高級住宅街があって、そこの一帯はイルミネーションがあちこちの家にしてあります。

わくわくしながら行ったのに、街中が暗い雰囲気・・・。たまにポツリポツリと地味めなイルミネーション・・・えっ、こんなはずじゃ?

そういえば去年行った人も、「あんまりやっていなかったよ。」と言ってました。

今年は店とかの飾りも地味だし、あんまり世の中浮かれてないなあ。

帰り道、近所のイルミを撮らせてもらいました。

007

頑張ったよ!

12月15日

朝はものすごく寒くなりました。休みの日は極力通信隊を回りますが、さすがに今日はちょっとためらいました。スミレちゃんと帰り道に出会ったので、ちょっぴり一緒に回れました。

今日は12時からうちだけのアジリティ練習日です。

お昼ごろは道もすいてて早めにスクールに到着です。

先週の時に先生の奥さんが出産体制に入ったとのこと。今日聞いたら、無事に男の子が産まれて、さっき退院した奥さんと赤ちゃんを、奥さんのご実家に送ってきたということです。先生、無事にパパになれて良かったねnote

いつも通りタッチの練習から。コタセラとも、まあまあ上手にできます。

トンネルとハードルの連続では、初めての急な切り返しがあって、コタママ運動靴では足が痛くなりました。トンネルをくぐっている時に犬の名前を呼んでおいて、トンネルから出た途端に犬もターンしなければならないので、かなり大変です。それでもすぐにできるようになって、感激モノです。

最初のうちはセラは張り切るのですが、途中で地面の匂いに気を取られて、呼び戻しが利かなくなりました。それでも怒らずに捕まえて、その地点でセラの練習は打ち切り・・・。何度かやっているうちに、セラも最後までやりきれるようになりました。すごいすごいnotenote

コタ兄さんは、なんでもすぐ覚えて、今日はタイヤもノリノリでした。セラはまだ怖がるので、タイヤに慣らす練習です。

最後はスラロームで、まだ6本だけですが、コタ兄さん3往復続けてもミスしないでできるようになりましたsign03(まだ針金の補助は付いてますが)

セラは先週まではリードを付けてやっていましたが、今週は思い切ってノーリードです。でも、ちゃんと入れるしはみ出さないで初めて上手にできました。

なんだかだんだんアジっぽくなってきました。でも走る時は、コタ兄さんは少し待ってあげなくてはならないし、セラは追いつけません。これはハンドラーの技術次第ですね。

今回の課題は、二匹とも「スワレ」をいやいややっているようなので、それを楽しく「スワレ」させること、セラに関しては呼び戻しをきちんとすること、です。一応通信隊では戻るけど、スクールではなかなかできません。

先生の練習の後、天気も良いので自主練しようかと思いましたが、いつもより走らされたのであきらめて帰りました。今日は充実していました。当然ですが、画像がないのが残念です。

収集家?

12月14日

025

ひどい画像ですね。

これはセラの趣味です。

皆さんの地域もそうだと思いますが、うちのほうの家庭ごみは燃えるごみ・プラごみ・紙ごみなど、分別収集になっています。

生ごみやプラごみなどはNGですが、紙ごみは犬が引っ張り出しても「まあ、いっか」っていう取り決めになっています(どんなんじゃ?)。

イイ子のコタ兄さんはそんなことはしません。でもご想像どおり、セラはやりたい放題。

ごみ箱から、一つ拾って来ては5分くらい紙をねぶっています。一通りねぶるとまた次の紙を拾ってきて・・・の作業を繰り返しているうちに、上の写真のようになります。

コタセラを犬部屋にしまった後は、コタママがごみ拾いをして回ります。たまにコタツの中にそのまま入ってます┐(´д`)┌ヤレヤレ。

コタ兄さんの立場

12月13日

コタとセラではもちろんコタ兄さんが上なので、何でもコタ兄さんから始めます。ご飯・おやつ・訓練・シャンプー・リードの付け外し・車の乗り降り・・・・などなど。いいこともヤなこともコタ兄さんからです。

雄と雌だし年齢も二つ上だしコタ兄さんが先住犬なので、もちろん立場が逆転することはありません。

それでもセラは面白いキャラクターなので、ついつい可愛がってしまうことも・・・。

するとコタ兄さんブチ切れて、セラに乗っかってマウンティングしてます。セラはおとなしくされるがままです。

しかし、マウンティングが終わると今度はセラがブチ切れて、セラパンチだのわめきちらしだので、コタ兄さんに反撃します。コタ兄さんはマウンティングが終わればどーでもいいみたいで、知らん顔。

別に喧嘩にもならないしこの順位は大事なので、コタママそのままにしておきます。

コタ兄さんはセラの事、女の子と見ていませんね。セラは手術してるけど、これでもちょっとモテるんですよ(゚m゚*)

通信隊での自主練

12月12日
かなり暖かな日です。仕事を終えて長女を連れてスクールまで自主練に行く予定でしたが、アジ用グランドが「しつけ教室」で使えないとのこと。
仕方ないので、カメラ係りに長女を連れて、夕方の通信隊散歩となりました。
005_2 いつもコタ兄さんから、いろいろ始めます。姉ちゃんがいるので、比較的セラもおとなしく待っています。
ちょっぴりの服従した後、百均で買ったコーンで、ターンの練習です。
かなり好きみたいで、興奮状態になります。途中でコーン倒したり無視したりして、「果たして練習になっているのか?」
010
ひととおり終わると、投げ物系になります。
セラのディスクキャッチの動画がうまく撮ってもらったので、アップしましたnote
今日は調子がいいほうです。コタ兄さんは面白くないのでわめいています。
結局いつものパターンで、両方ともボール投げになってしまいます。コタ兄さんはすぐ飽きるので(じゃあ、騒ぐなよ)、最後もセラが延々とボールで遊んでます。

実家では人気者

12月8日

なかなか実家まで行けなくなってしまいましたが、今日は珍しくコタセラも連れて行きます。

実家は犬がいないので、たまに連れてゆくと両親たちはかなり嬉しそう!

セラは人見知りが激しいので、慣れるまで大変。最初はテーブルの下に隠れてて、なかなか出てきません(何回か来てるんですけど)。

コタはおやつ欲しさに、両親にひたすら付きまとっています。まっすぐな瞳で見上げておねだり攻撃しています。

両親はすっかり騙されて、自分たちが慕われてると思っていて、かなり喜んでいます。コタ兄さんにいろいろおやつをあげているうちに、セラものそのそ出てきて一緒にもらいます。

そんなわけで、実家ではコタ兄さんは人気者です。アウェーなので、もちろんギャオギャオ吠えたりしないでいい子にしています。でも家にいる時実家からの電話があると、ものすごい吠えまくりなので、その辺は実家にもバレバレなのよ~。

アジ練プラス海

12月7日

今日はりンちゃんと一緒のアジリティの練習日です。

12時からなので、たまには帰りに海まで行ってお茶もすることになっていますnote

朝は身を切るように寒かったので、それなりの恰好をしていったのに、練習場に着くころはかなり暖かくなっていました。

コタ兄さん・セラと代りばんこに練習します。

018

コタ兄さん、タイヤは大好き!トンネルも大好き!登り系も大好き!

次はタッチの練習です。しばらくフセの状態を続けさせますが、ちょっと苦手みたいですぐ動いてしまいます。セラもあまり得意ではありません。

038 044

コタ兄さんがやっている間、セラはず~っとキャンキャンわめいています。

021

セラがやっている間は、コタ兄さんはくつろいでいます(笑)。

062

次はスラロームです。コタ兄さんはもう補助の針金なくてもできそうな雰囲気note

セラはまだ入り方がわかっていないけど、何回かやっているうちにできるようになって来たかも。

最後はターンの復讐と、トンネルとハードルのシーケンスです。二匹ともターンはかなり理解できてきました。

ハードルのばーの高さも下から三段目にアップしました。

一番困るのは、コタ兄さんとセラのハンドリングを変えなければいけないこと。コタ兄さんは服従がしっかりしすぎて、コタママの前を走りません。しっかりとコタの後から指示するようにとの先生の指導ですが、ただでさえドンクサ兄ちゃんだしコタママせっかちなので、前を走らせるのは大変です。

076

「犬にプレッシャーをかけすぎ!もっと自信を持たせるハンドリングにしてあげましょうね。」と先生のご指導。なんかいつも言われているなあ!やっているうちに欲が出ちゃうんですよね。

セラは結構ハードル抜かすけど、それはすぐ直せるので、どんどん走らせましょう・・・ということで、当然コタママも走らされました。

100

汗びっしょりで喉はカラカラです。1時間の予定が1時間半もの練習になりました。

りンちゃんの番はコタママがカメラマンをしますが、やっぱりセラはず~っとわめいています。自分のやっている時も興奮して吠えているので、結局最初から最後までず~っと吠えっぱなし・・・いやー、相変わらずすごい体力です(笑)。

りンちゃんと一緒だとお互い写真が撮れるので嬉しいです。今日も動画も撮ってもらいましたが、後で見ると自分の悪い癖がしっかりわかるので勉強になります。

練習が終わり茅ケ崎の海までひとっ走り。いつもの「サザンビーチカフェ」の海でひと遊び。

108

海はいつも通り、貸し切りです。セラとりンちゃんはボールでたくさん遊んでました。コタ兄さんも、りンちゃんをちょこっと追いかけていました。

30分くらい遊んでから、ママ達は自分たちへのご褒美にスゥィーツとお茶で一服です。

112 ブルーベリータルトとキャラメルチーズケーキです。12月なのにテラス席でも気持ちいい日でした。

115

道路が混む前に帰りましたが、今日は夕方の散歩はパス!!!

たくさん走りましたが(走らされましたが)、慣れてきたのか筋肉もパンパンにならないし、ほとんど疲れなくなってきました。

今年のクリスマスツリー

12月6日

長女が「無印良品」で買った「クッキーのクリスマスツリーキット」を、休み半日かけて作りました。

生地から延ばして型紙通りにカットし、オーブンで焼いて組み合わせてデコレーションするという、とてつもなく面倒くさいシロモノ。

私に似てものぐさな長女にしては、頑張りましたsun

作品は↓です。

001_3

すごく可愛い仕上がりです。

そろそろ白い光ファイバーのツリーを出そうかな。でも、クッキーのツリーで、間に合わせちゃおうかな。

箱根の続きの続き

12月3日

当然ですが、朝から細かい雨が降っています。箱根はもう特に見に行く所もないので、そのまま帰ってもいいのですが・・・。

「お楽しみ」とはカラオケが無料でできるんですheart04。ここは「DAM」が経営母体なので、さすがにサービスはいいです。昼の2時から5時までと朝の10時から11時半までは、先着順で無料で使えます。5部屋あって機種は最新鋭だし、音響はいいし、3人で1時間半堪能しました。

雨も本降りになり、一路箱根路を下ります。12月は過ぎていますが、途中の紅葉はまだ綺麗で楽しめました。

昼は3人一致で、さっぱりと「スシロー」の回転寿司で遅めのランチしました。

今回は思い切って「時の栖」まで行って良かったし、宿も最高でした(お値段も)。

コタママ、家の事情で一泊旅行大変なのですが、また早春に行ってみたいな。

箱根の続き

12月2日~3日

・・ということで、まだ5時ちょっと過ぎですが、箱根の宿まで戻らなければならないので、残念ですが御殿場高原を後にして夜の箱根路に向かいました。

当然もう真っ暗。イルミネーションはこれからなので、どんどん混んで来ます。

さて、箱根はコタママの庭ですが、御殿場からの違うルートは行ったことはありますが、今回は、ナビが一つ南の道を案内してます。しかも、夜の山道。かなりのドキドキです。

シカとかクマとか出そうな道を、頑張って登り降りして何とか知ってる道までたどり着きました。ところが今日の宿泊先の「箱根 うたゆの宿」はナビで探せなかったので、勘を頼りに走っていたらわけがわからなくなってしまい、途中で車を止めて宿に「お助けコール」する羽目になりました(p_q*)。

結局道はあっていて、あと1キロぐらい先にありましたヾ(´ε`*)ゝ

「箱根 うたゆの宿」は365日9.800円で、前に7.800円の熱川には行ったことがあります。他に熱海にもあります。箱根は7月にオープンしたばかりなのでシンプルですが建物も部屋もきれいです。廊下も床暖房になっていて、スリッパはありません。

夕飯の6時半まで少し時間があったので、3人で温泉につかりました。

「あああ~heart01heart01、ちょー気持イイsign03

身体も心も溶けてしまいそうです。

そしてお待ちかね、夕食の時間です。食堂まで行きますが、ここはフレンチのコース料理になります。

001 002

003 004

005 006

決して高級な素材を使っているわけではありませんが、良い素材を味付けと盛り付けで最高に美味しい状態で仕上げてあります。スタッフも感じ良いし、出すタイミングも申し分ありません。正直、値段的にあまり期待してなかったので、驚きの美味しさです。

メインは魚も肉もあったので、お腹はもうパンパン。ライスには手をつけれませんでしたが、デザートのモンブランはしっかりいただきました。

3人とも大満足。ちなみにAママさんはリピーターです。

明日は朝から雨とのこと。でもお楽しみがあるんですよ・・・ふふふnote

箱根一泊旅行

12月2日

今日、お待ちかねの箱根一泊旅行に行って来ました。

今回はコタセラはメルママさんちでお留守番。いい子にしていてね。

朝10時45分に出発して、同行のSママさんとAママさんを拾って東名高速に乗りました。宿泊地は箱根ですが、静岡の御殿場高原にある「時の栖(すみか)」のイルミネーションを見るために寄り道して行きます。

天気は上々。東名の下り線はちょうど正面に綺麗な富士山が見えていて、抜群のロケーションです。足柄SAでおトイレタイムと昼食を取りました。

御殿場インターから市街を走り、時間が早すぎるので「時のすみか」までの途中にある「駒門風穴」に立ち寄りました。

入り口で入場料を払い、道を進んでゆくと、地面の下に真っ暗な大穴がポッコリ・・・。まさかここに入る?・・・看板も案内も何もないし、かなり降りるのは危険そう・・・・。3人で入り口を探しましたが、どこを探しても風穴の入り口が見つかりません。

・・・えっ、やっぱりここが入り口みたいです。よーく目を凝らして中を覗くと、照明みたいなのが見えます。

10メートルくらい降りると、ちょっとした広場になっています。

011

下から見るとこんな感じです。

照明はついていますが、もちろんほとんど真っ暗です。しかも地面はドロドロになっています。でもコタママ、鍾乳洞とか大好きなので、どんどん進みます。Sママはこういうのが苦手なようで、尻込みして「もういいよ~、帰ろうよ~」と弱気発言down

足元はかなりの段差ででこぼこしてるし、たまにかがまないと、頭をぶつけそうになります。

張り切って見学できる最深部まで行って来ました。

009

富士山麓では、最大級の風穴だということです。

中は案外あったかかったですよ。

さらに車を少し走らせて、今日のお目当ての「時の栖」に到着です。

イルミネーションですから、当然暗くならないと見れません。それでも駐車場はかなりいっぱいでした。着いたのが2時半ぐらいなので、点灯する4時半までかなり時間があります。

「時の栖」はスポーツ施設を中心にしたレジャーランドなので、良い散歩になります。

016

点灯前のイルミのトンネルです。真っ白でまるで雪のトンネルのようです。これが200メートルぐらいず~っと続いています。暗くなるのが楽しみ!

小高い丘に登ると、これはまた見事な富士山が迎えてくれました。

023

021  巨大な鐘がありました。

一回りして、お茶をしながら点灯を待ちました。昼間は暖かかったのに、どんどん寒くなって、そのうち人もどんどん増えてきました。

さて、日も暮れ、点灯の時間です。

「わーあっ!」

っていうくらい、超素敵です。

058

実際はもっと綺麗ですが、これがず~っと続いていて感動モノです。

本当は最後までいたいのですが、これから夜道を箱根まで戻らなければいけないので、後ろ髪をひかれながらも、「時の栖」をあとにしました。

続きはまた次回!

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »