シェルティレスキュー

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

シェルティーズ

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

赤ちゃんセラ

6月29日
前回はセラの話題があまり無かったので、今回はバッチリ、セラネタです。
ずーっと赤ちゃんセラの動画をアップしたかったのですが、容量オーバーで載せられずにいましたが、今日ついに成功しました♪
うちに来てまだ2日目ぐらいです。本当に遊び好きで天使のようで可愛かったです。
まだ、コタ兄さんには接触させていません。ケージの外からコタ兄さんは様子をうかがって(段ボールで外から見えないようにしてあります)、うなっていました。
おちびちゃんのうちから、運動神経抜群!鼻も手足もすでに長いですね。
BGMで聞こえる「ぴーっ!」という甲高い鳴き声はグリちゃんです。

黒白パピーちゃん達

6月28日

さて、昨日の続きです。

コタロウが生まれたブリーダーさんのお宅に、初めて伺いました。ブリーダーさんと言っても本業はちゃんとあって、趣味でショーブリードしていらっしゃいます。

勿論シェルティがたくさんいますが、匂いが全然しなくて綺麗にしてあってびっくりです。

人間だけでなく、それぞれのワンコもお邪魔して、広めのリビングも満杯です。

サークルの中にルーちゃんの赤ちゃんが5匹いて、リビングに出してもらえました。生後40日くらいです。

063 やっぱり黒白の子は可愛いなあ!コタママの子がそうだから特にそう思います。

今回はバイブラックとバイブルーの珍しい毛色のパピーちゃんばかりです。特にブラックのコはコタロウの赤ちゃん時代にそっくりでほんとに可愛い!コタ兄は一応トライですが、赤ちゃん時代はほとんどバイブラックでした。

064 わがもの顔でよちよち歩いて、でもちゃんとうんちとおしっこはシーツにして、お利口さんです。先輩のワンにちょっかい出したり、兄弟同士で絡んだり・・・見ていて本当に飽きません。中にはコタセラのリードをくわえて引っ張ったり、コタママの足を噛んだり(手加減しないのでかなり痛い)、う~ん、行動の全てがみんな可愛いです。

そのうち母犬であるルーちゃんが来ると、みんなで立っているルーちゃんのおっぱいにぶら下がり、ルーちゃんが歩くとそのままぶら下がっての移動です。お腹がいっぱいになると、当然団子になって寝ます。

ママさんなんか特にメロメロで、ここで生まれ育ったコタロウもこんなに可愛がっていただいたんだ・・・と思うと嬉しくなります。

美味しいケーキもご馳走になりました。

ちょっと目を離したすきに、コタ兄さんはママさんのブルーベリーのケーキを、ちょっとなめていました(あっ、ほんのちょっとです)。うちのコ、行儀悪く育てて申し訳無いですrain

ビッケママさん、かなりパピーちゃんの世話を焼いて、やっぱりメロメロ・・・岐阜まで内緒で持って行きそうな雰囲気(笑)。ビッケ王子の妹(弟)を考えているのかしら?

ビッケパパさんはセラがお気に入りのようで、でもセラは知らないおじさん(失礼)が苦手なので決して近づきません。それでビッケパパさん意地になって何とかセラを手なずけようと頑張ってみますが、うまく行きません。最後に捕まえて抱っこしてもらいました。セラはあきらめておとなしくしてました。セラの本心は「ちょっと~、ヤなんですけど・・・」みたいな(笑)。

楽しい時間もあっという間に過ぎ、それぞれ山口、岐阜、そして横浜へと分かれました。

なっこさん、遠くてお疲れで、しかも競技会も出場なのにお邪魔させていただいて、本当にありがとうございました。お母さんも移動が大変なのに、ありがとうございました。

ビッケママさんパパさん、ふとしたご縁で知り合えて本当に良かったと思います。今度はリンクの中ダンちゃんも交えてで勝負?だといいですね。

ブリーダーのパパさんママさん、お家までご招待いただきありがとうございました。そしてコタロウを私に下さってありがとう。

今日は中身の濃い一日でした。

コタセラ、お疲れ様。2往復4時間弱のドライブ、酔いもせず頑張ったね。

兄弟再会!

6月27日

待ちに待った「東日本アジリティ競技会」の日、もちろんコタセラが出るわけではありませんが、コタ兄さんの同胎犬、フィガ兄ちゃん御一行が山口県から平塚の会場までやって来ます。1年ぶりの再会です。今年はフィガ君・クレオ君の他にセーブルのダン君が新しい家族となって初めての里帰りも実現です。フィガ君とダン君は同じブリーダーさんです。

おまけにブログで知り合ったビッケ君御一行も岐阜から応援にやって来ます。ビッケ君はコタ兄さんとそっくりで、もちろんフィガ兄ちゃんにももっとそっくりなので、コタロウ・フィガ君・ビッケ君のトライトリオの集合も、今回のお楽しみです。ビッケ君は4月(?)に通信隊まで会いに来てくれましたよ。

朝8時にようやく出発できて、9時ごろ会場に到着。テントの場所もなっこさん(フィガ君の飼い主さん)から聞いていたので、難なく見つけることができました。途中で、ビッケ君とママさんに会うこともできました。

014

手前がコタロウ、真ん中フィガロ君、右がビッケ君です。3匹揃うとコタロウはおデブで見分けがつきますが、フィガ君とビッケ君は本当にそっくりでパッと見わかりません。

そのうちフィガ・コタのブリーダーのパパさんとママさんも5匹のシェルを従えて到着。フィガ・コタの本当のママのベルちゃん、ダンちゃんのママのイヴちゃん、エリーちゃん(ダンちゃんのヒイお祖母ちゃん)、その娘のルーちゃんとまたその娘のヴィーナちゃん。なっこさんのテントは黒白のシェルティだらけでかなり目立ちました(笑)。

004

左のセーブルは1歳になったばかりのダンクゥ、アジを始めましたが今日は出番なしです。

さて本番のアジ、なっこさん・フィガペアは今年は3度(上級)で出ます。去年は一度(初級)でのエントリーだったのですごい出世です。

出番までかなり時間があったので、先日セラのディスク競技会の時の画像が入ったSDカードを貸していただいたモカムートママさんにおち合い、SDカードを無事返却。そこでしばらく立ち話していたら、何とフィガ君の1回目の競技を見損ねてしまった。ああああ~っ、ごめんなさい。写真もたくさん撮ろうと思っていたのに・・・。

風は多少さわやかですが、やはり梅雨の晴れ間で暑いです。コタママ、家の用事もあるので一度中抜けして家まで行き、また戻ってくることにしました。

家の用を済ませ、4時ちょっと前にまた合流しました。フィガ君の2回目の競技にはちゃんと間に合って写真も撮れましたよ。

027 3度となるとコースが複雑で人間もかなり大変。フィガ君、早い早い。なっこさんも早い早い。

アジの写真はかなり難しいです。撮るほうもコースを大体覚えて、デジ1のスポーツモードの連射で勘で先回りして撮りまくり。後で見ると道具にピントが合っていたり、犬も人も写ってなかったりとかなり笑えます。

043

045

048

2回目は最後までバーを一本落としただけで上手に走れたようです。

すごいぞフィガ兄ちゃんnotenotenote

テントを撤収し、みんなで対岸の寒川の公園まで移動してちょっと休憩しました。

トライっ子集合です。

057

この後、ブリーダーさん家までどやどやとお邪魔して、パピーちゃんを見せていただきました。

続きは次回。

笑うボール

6月24日

昨日欲しいものがあって、ららぽーとに買い物に行った時、ペットショップで面白いものを見つけました。

001

衝撃で光るのは勿論ですが、「ウヒャヒャヒャ・・・」と笑い声もします。

ちょっとー、面白いじゃない?

絶対セラ姫が好きそうなアイテムです。セラにおもちゃを買って外れたことはありません。いつもすごく喜んで遊びますが、ほとんどの場合、壊されますdown

昨日はえらく気に入りようで、何回も自分でくわえて放り投げて落として遊んでいました。

まあ想像はつきますが、今日は遊んだ後抱え込んで破壊活動を始めました。丈夫そうなので油断していると、そのうち「プチッ」と音がして、ちぎった部分をぐちゃぐちゃ食べ始めました。あわてて口から取り出すと、今度はコタツの下に隠れて再び破壊活動・・・ひとたび壊れると、簡単にばらばらになるので捨てるしかありません。

セラに見つかるとごみ箱から拾われるので、見つからないように隠れて捨てました。その後、セラは必死にボール探しを始めてテレビの裏やタンスの下など覗きこんでいます。かわいそうですがゴムを食べると大変なのであきらめてもらいました。

ちなみにコタ兄さんはおもちゃには興味がありません。ひたすら食べ物に執着します(笑)

あやめが終わっていた「あやめの里」

6月22日

わんこ仲間で、伊勢原のあやめの里までハナショウブを見物しに行きましたが、予想よりも開花が早くて、ほとんど終わってしまいましたdown

何と、昨日アジ連に行ったS訓練所のちょっと先で、全く昨日と同じ道を走りました(笑)。

003

001

そんなに広い所ではないので、30分もあれば見終わってしまいます。ランチ予定のMOKICHIは割合すぐなので、OPENまでの時間がまだたっぷりあります。

さて時間つぶしはどうしたものか?・・・・20年以上前に丹沢方面にキャンプに行く途中でBBQ用の肉を買った「柏木牧場」が近くにあったはず・・・。

周りを見回すと、何とウシがいる。昔の記憶が間違い無かった!すぐ近くに「柏木牧場」がまだあって、売店もそのままありました。

売店に入ると、道の駅のように野菜や肉や加工品などが結構安く売っていて、みんな大喜び。コタママはピーマンしか買わなかったけど、友達は牛肉を買っていました。

みんなが喜んでくれると、コタママも嬉しいな。

お買い物で時間がつぶせたので、MOKICHIまで移動。

パスタコースでも前菜・パン・パスタ・ドリンク・デザートが付いてかなりお得です。パスタも生めんになったので、もっと美味しくなりました。

013 コタママは「魚介のゆずソース」を頼みましたが、ゆずの風味がさわやかでぺろっとたいらげてしまいました。

お腹いっぱいになって外に出ると、雨・・・えっ、聞いてないよ。

予報では大丈夫だったので、昨日の分までたくさん洗濯して干して来ました。

帰り道ではかなりの降りになって来たのですが、開き直って食料品の買い物もゆっくりと済ませ、家に着いてから当然びしょびしょの洗濯物を取り込みました。

↓文字通り頭に乗る(ズニノル)グリちゃんです。

009

セラ、逃げまくる

6月21日

今日は3週間ぶりのアジ連(アジリティ練習)の日。予報通り朝から土砂降りの雨です。

前の時になっこさんから「アジ連は雨だってありますよー」との激励のお言葉があり、憂鬱な気持ちを抱えながら午後3時ちょっと前に出発しました。

雨ですいていてもやっぱり1時間近くかかります。伊勢原のS訓練所まで行ったら、幸いにも雨は降っていませんでした。

予定では次女が付いてきて、それぞれ一匹づつで練習する予定だったのに、「雨だからやだ!」とのことで、今回はコタ兄さんは見学です。

今回も前回と同じで、J.ラッセルのチロ君とうちだけで、みっちりやりました。

新しい科目の高い板を渡るのができなくて、そのあたりからちょっと逃げ腰。

スラロームではスタート地点で先生に抱っこされるので、セラはかなりパニック。あんまり親しくない人に触られるなんて、セラ姫は大っきらいなんです。この辺から呼び戻しが効かなくなり、一応ちゃんとできても後がつかまらなくていちいち大変でした・・・ふうっ。

コタ兄さんはおとなしく見ています。コタ兄さんを連れて行くかお留守番させるか、かなり迷いました。友達に聞くと、苦手な車で行って興味のないことさせられるよりは、お留守番させたほうが良いのでは?・・・という意見。

犬歴ベテランのメルママさんは、置いて行かれると残ったほうがヒガムし、連れて行ってもらったほうが立場が上になってしまうので、大変でもそばに置いたほうが絶対いいよ!・・・とのこと。

結局後者にしました。最後に先生が「一緒に遊ばせてあげて下さい」とおっしゃってくれたので、コタ兄さんを釈放。二匹を連れてコタママ走って遊びました。コタ兄さん、ずーっと見ていた甲斐があってあってか、トンネルはセラよりずっと上手に走れました。

もうちょっとコツつかんだら、アジの場所借りて、たくさんやろうね。

今日の練習は、雨は無かったけど湿気がすごくて汗びっしょりなりました。コタ兄さん、今回は車酔いしませんでした。

マロちゃん、忘れないよ!

6月19日

通信隊仲間のマロちゃんが亡くなって49日のご供養とのことで、ママさんがお茶に招待してくださいました。少しは悲しみも癒えたかしら?

お家に入るとマロちゃんのお骨がまだあって、たくさんの写真が飾られていました。生前のマロちゃんの写真は、どれも大好きなボールをくわえています。

本当にボール遊びが好きなコで、コタママよく投げてあげましたよ。一年前には一緒に旅行に行って寝かしてもらえなかったのが昨日のようです。

みんなより早く「虹の橋」を渡ってしまいましたが、お空の上でやっぱりボール投げしてもらって遊んでいるのかな?

ママさんにはもう一匹キリちゃんがいるので、引き続き通信隊には遊びに来てくれます。

お土産はお花とケーキ。花は私が用意しましたが、お茶菓子はお仕事柄(?)美味しいものを知り尽くしているノアママさんにお願いしました。ちょうど前日は都内でのお仕事でしたので、自由が丘の超有名なパティシエのお店のケーキを買ってきて下さいました。

090619_140921 ・・・う~ん、名前を聞いたけど、絶対覚える自信無いコタママ、やっぱり忘れてしまいました。何でも全国ベスト10には入るパティシエらしいです。

全部種類が違うので、選ぶのが楽しかったなー。

さすが東京モンのケーキはコジャレていて、上品です。コタママは紅茶のムースをいただきました。フワトロでちょっとホロ苦で東京の味がしました(笑)。

くたくた

6月18日
旅行に行ったり遊びに行ったり雨だったりで、家庭菜園の仕事がなかなかはかどりません。
この時期、玉ねぎ、ジャガイモ、大根がいっぺんに収穫で、しかも夏野菜(トマト以外)がどんどん採れ始めるので、その処分が大変です。しかも、その跡地にサツマイモを植えなければいけないので、今日は体がくたくたになりました。
今回は特に犬ネタはありませんが、今動画アップにハマってますので、少々お付き合いください o(_ _)oペコッ
水溜り大好き女です。コタ兄さん、エキストラで出演です。

シーパラ水族館

6月17日

長女とその友人と「ベイサイド・マリーナ」に行きたいので車で送り迎えして欲しいとのこと。でもコタママはアウトレットに興味無いから、どうせアッシーするなら待っている間、ベイサイドに近いシーパラの水族館で時間をつぶそうということになり、長女の友人の母君を誘って四人で出かけました。

ややこしいけど、娘達はアウトレットで、親達は水族館での別行動ということです。

娘達をベイサイドで落として、コタママ達は10分くらい先のシーサイドまでGO!

2週間前にアジサイを見に来た所ですが、今日はちょうど見ごろになっていました。平日でもかなり見物客がいました。

003

水族館(アクアミュージアムと言います)は大好きですが、入館料が高いので三年くらい来ていません。

005_2 今年から大水槽に「群れ」の魚が増えて、アジだのイワシだのずーっと見ていても飽きないくらいです。

029

クラゲの水槽は幻想的。

038

018

041

イルカなどのショーも面白かったし、やっぱり水族館は癒されます。

動物園より水族館のほうが好きかな?

あっという間に時間になり、娘達を拾っておうちに帰りました。

6月16日の続き

6月16日

昨日動画アップに興奮してしまい(笑)、記事を書けなかったので今日また書きます。

今日はメルママさんに誘っていただき、江の島の「ドッグデプト」まで行って来ました。メルママさんの送迎付きです。メルママさん家の今日のワンコはシー君とりんごちゃんです。

着いたののがお昼だったので、最初に人間のランチ。室内ですがワンもOKなカフェです。ワン達はみんなお利口に待っていました。この前、宿で人間のご飯をあげなかったのが良かったみたいです。

人間が満足したので、次はワンコ達をドッグランで放牧します。

先客のワンコがよく遊ぶコで、みんなでかけっこしてましたよ。コタ兄さんもあっち行ったりこっち来たり、尻尾を立てっぱなしでうろうろして楽しそうでした。

008

↓メルママさん家の二匹、大きさ違うだけで色模様そっくりです。

005

次から次へといろんなワンコガ来て、いつもはシェルティばかりのドッグランが多いのですが、また別の楽しさがありました。

天気は予報よりも良くて、でも、吹く風がさわやかで日陰もあって良かったです。

メルママさん、この場を借りて、ありがとうございました。

やっと動画がアップできました。

ビッケママさんに教わったのに、途中で引っかかって挫折してました。

とりあえず今日は練習に昔のをアップしました。

おもろ~っ!でくせになりそう。しばらく凝りそうです。

伊豆高原旅行パート2

6月14日

セラとの夜遊びが無かったので気持ち良くぐっすりと眠れ、朝は5時半に起きてコタママだけでコタセラのおしっこ散歩に出ました。高原の朝はちょっと寒くて空気が綺麗でさわやかです。

坂の途中でアジサイが綺麗だったので、記念撮影。

051

・・・さて、この写真なんか変?・・・気がついた人はスゴい!

いつもと並び方が逆です。珍しいですね。

035 朝食は、ちょっと物足りなかったかな?

さて、今日はどこへ行きましょうか?

一応候補は、足を延ばして「マウンテンドッグラン」という傾斜地にある面白そうなドッグランと、ホテルのすぐ近くにある「シャボテン公園」です。ホテルのスタッフに聞いたら、ドッグランのほうは1時間くらいかかるとのことで、帰路とは逆方向なので今回はパスにしました。

「シャボテン公園」は前にコタセラと旦那と行きましたが、入園料が高かったので入らなかった因縁の場所です(笑)。

今回は誰も止める人がいないので(?)、もちろん入園します。ネットで割引券印刷しておいたので(セコい!)、一人1.600円で入れました。

ゲートまでの道路にすでにクジャクが自由にいて、期待が持てそう!

コタママが確か10歳くらいの時に行ったことがあるので、かなりの古さです。でも広い園内にクジャクだのリスザルだの勝手に放牧されていて、変わった動物もたくさんいて楽しいです。

036_2

039_2

珍しい抱卵中のオオハクチョウの写真です。

058_2

ふれあい広場で長女が写真を撮っていると、シチメンチョウが威嚇してきてかなりの迫力!犬はその中には入れないので、コタママがコタセラ持って外で待っていると、コタ兄さん、かなりヤバそうな雰囲気になって来ました。シチメンチョウの脅しに(柵の中ですが)、「もう帰ろう」モードで、逃げ腰です。セラはシチメンチョウに興味津々。そのうちコタママの手からコタ兄さんのリードがうっかり外れてしまい、コタ兄さんは猛ダッシュで逃げてしまいました。しまったあ~っ!恐怖のあまり動物の柵の中に入ったら大変!

どうにか無事捕まえて、ひと安心です。

人間は楽しいけど、ワンコはやっぱり楽しくないかな?

それでも広い園内を、ゆっくり回りました。

046 063

043 コタ兄さんは、それからされるがままです。

069

071

クジャクはたくさんいて、堂々としていました。コタ兄さんはもはや興味は失せていましたが(笑)、セラは何とかゲットしようといていました。

やっぱり付き人がいると、写真もたくさん撮れるし二頭引きしなくて済むし、楽ちんです。長女は運転はしてくれませんが、気を使ってくれるコなので助かります。

コタ兄さんも車酔いは少なく済み、セラもおとなしく寝てくれたので、良い旅行になりました。

伊豆高原旅行パート1

6月13日

今日は待ちに待ったコタセラ連れ旅行。今回は長女も付いて来ます。

行き先は行きなれた伊豆高原。いつもは平日のケチケチ旅行ですが、今回は土日のグレードアッププランです。

梅雨入りしてますが、天気は良さそうです。家の用事を澄ませて10時半に出発。コタセラは普段クレートに入れてラゲージに並べておきますが、最近のコタ兄さんの車酔いがひどいので、試しに後部座席に専用のシートを敷いて専用のハーネスとリードでつないでおきました。

これなら人間から様子も見れるし、結構自由に座ったり寝たりできるので、コタ兄さんには良いかもしれません。

途中でおにぎり休憩を取りながら、土日の混んでいる道路を通って、伊豆高原に無事到着。

初日の今日は海側から攻めて行きます。ちょうどアジサイの見ごろなので、伊豆海浜公園へ行ってみました。

ここは原種の珍しいアジサイがたくさんあります。

004_3 イルカ型のオブジェの前で。

かなり暑いです。向こうは海ですが、ちょっとボヤけています。

006_2

30分くらい見学して、次は前の旅行で行った「城が崎のつり橋」までのハイキングコースを歩きました。

前回は割合楽なコースでしたが、今回は階段の段差がかなりあって、コタ兄さんは大変そうでした。セラはこういう所大好きなので引っ張りながら突き進みます。あいにくコタママはセラを持っていたので、かなりくたくたになりました。

丘の上からいったん海まで下って、またつり橋まで登ります。30分くらいのコースですが、背中は汗でびっしょりになりました。

伊豆はシェルティが珍しいのか(?)、みんなコタセラを見に寄って来ましたよ。ほとんど「コリー?」って言われました(笑)。通信隊では、うるさいワンコとして有名なのに、観光地だと結構モテて嬉しいです。ふふふ・・・note

さて汗だくになったまま、4時に宿である「プチホテル アニマーレ・プレミアム」に到着しました。

013 別荘地の中にあって、周りは木が多くとても静かな所です。

室内は割合広くて、ツインベッドが置かれていますが、かなり余裕があります。匂いもしません。窓を開けると、かなり下に海が見えて左手にはポッコリの大室山が見えます。高台にあるので、ロケーションはバッチリです。

ベランダには「売り」の個室露天風呂があって、お湯がたくさん張ってありました。

まず、最初にすることは、ベッドに持って行った大判シーツを掛けることです。何せうちのワンコ(特にセラ)はベッドがだあ~い好き。

さっそくくつろいでいました。

017 人間もお風呂でリラックスタイム。

ヒノキ風呂でしたが、ちょっと手入れが悪くて風呂桶やすのこに苔が生えていて、気持ち良さ半減です。せっかくロケーションがいいのに残念です。でも、気持ち良かったspa

散歩に行ったりコタセラと遊んだりして、ようやくディナータイムになりました。

019 022

028_2 洋食フルコースを頼みましたが、どれもこれも本当に美味しくて、今まで食べた宿の料理のベスト3には入ります。出すタイミングも抜群で、この他に口直しの「マンゴーのムース」や、ジャガイモのポタージュも出ました。

029 デザートもしつこくなくて最高でした。

今回は雰囲気的にコタセラには料理をあげれないので、何とかおやつでごまかして二匹ともお利口さんにしていました。

024

本当に心も体も幸せになるディナーでした。

利用客はみんな小型犬ばかりで、若干うるさいのもいましたが、みんなイイ子にしていましたよ。7~8組泊まればいっぱいのこじんまりとしたホテルです。それでも二人だけで切り盛りしていて感心します。

いつも、コタ兄さんはコテンと寝るのに、セラは延々と遊んでいてこちらがなかなか寝れないので、長女と協力して早い時間からセラをかなり疲れさせておきました。その甲斐あって、9時ごろにはセラのオメメがトロンとしてあっけなく寝てしまいました・・・作戦通りです。

030

暑かったせいか、二匹とも結局床で寝ていました。

明日はどんな楽しいことが待っているでしょうか?

う~ん、いまいち

6月12日

前の6月6日のブログで紹介したコタセラのベッド、どうしようもなくて新しいのを買うことにしました。時期が時期なので、しばらくは使わないかもしれないけど、安くなっているかもしれないので、ちょっと高級なペットショップにGO!いつもはほとんどホームセンターです(笑)。

夏用のベッドがあって、、デザインはセラが破壊できないようなGOODなデザインで、値段もそこそこ。即、買いました。

ところが、いざ犬部屋に敷くと、二匹とも知らん顔・・・。

007

一回だけコタ兄さんが使っていましたが、夜中はセラはいつものトイレで、コタ兄は床の上で寝てました。

↓朝の散歩風景。ちょうど黄色い花がたくさん咲いています。

002

明日から一泊で伊豆高原に行って来ます。今回は長女とコタセラ連れです。

いつもよりリッチな宿に泊まるので楽しみです。

たいへ~ん!

6月11日

実家に採れたジャガイモを届ける為に車に乗ろうとしたら、何と右後部座席がびっしょり・・・えっ、どうして?

窓を見ると、後ろの窓が20センチほどあいていました。

昨日、コタセラのシャンプーをメルママさんに頼んで、夕方お迎えに行った時のままだったんだ。しかも昨晩から朝10時くらいまでたくさん雨が降っていました。

ごくたまに窓あけっぱなしにするけど、雨に振られたのは初めてです。

後でドライヤーで必死に乾かしたのですが、まだ乾いていませんdown

実家から肉まんもらって来ました。中身は勿論人間が食べましたが、例の如く空き箱をセラがごみ箱から拾って来て、しばらくコタセラで中よく遊んでいました。

001

003

スミレちゃんとお出かけ

6月8日

この頃、人間連ればかりのお出かけが続いてます。今日は涼しいとのことで、コタセラだけでも連れての外出のつもりでしたが、スミレちゃんを強引に誘って、二人と3匹で「四季の森公園」まで行きました。

昔、子供達がまだ小さい頃行ったきりで、20年近く行ってません。

車で30~40分くらいの、かなり大きな里山公園です。

今日もあとちょっとの所で(駐車場に入った途端)、コタ兄さんがゲボってしまいました・・・惜しい。

平日なのでそんな人は多くなく、涼しい雑木林を登ったり降りたり。かなり良い運動になります。ちょうどショウブが見ごろで、ショウブ園あたりは見物者がかなりいました。

004

この近くにはホタルが生息していて、もうすぐ飛び交う時期のようです。

ひと回りしてコンビニおにぎりのランチタイムです。

008

009

癒し犬・・・卑し犬トリオです。お赤飯のおにぎりだのリンゴだの巻きずしだのゲットしていました。

013

噴水広場でマイナスイオンを浴びてはしゃいでいるスミレママさんです。

ボール遊びはできなかったので、セラ姫さんはご不満のようでしたが、コタ兄さんはたくさん歩いてご満悦のようでした。嬉しそうでしたよ。

ジャンピングコタ兄さん

6月7日

ほとんどの運動機能では、セラのほうがコタ兄さんより勝っていますが、一つだけコタ兄さんしかできないことがあります。それは、助走無しの垂直跳びです。

犬部屋にいて外をディーゼル車が通った時、ご飯をあげる時、「ジャンプ」とコマンドを出した時、コタ兄さんはその場で何回も垂直跳びをします。しかもかなり高くまで跳びます。

やっと連射モードで写真が撮れましたので、紹介します。

047

046

セラは意外とできないんですよ(笑)。コタロウそっくりのG県のB君も確かジャンプ犬だったと思います。

025

今日は風があって、ちょうどディスクをキャッチしようとしたセラの顔にディスクが直撃!その後はさすがに走って行ってもキャッチしようとはしませんでした。セラ、ごめんね。

034

夜、珍客がありました。台所の流しの下に黒い甲虫っぽいのがいて、「あっ、ゴキブリ!」って思ったんですが、よーく見るとコクワガタでした。

001

危うく殺虫剤をかけるところでした。コタママの家の隣はトマト畑なので、夏は網戸にカブトムシが張り付いて来ます。でも、家の中まで来たのは初めてです。もちろん後で逃がしてあげましたよ。

セラはお子ちゃま!

6月6日

最近セラは自分たちのトイレでよく寝ています。なぜなら、自分たちのベッドが壊れているからです。

誰が壊したかと言うと・・・当然セラです。

001

ベッドは本体とソファー部分が分かれていますが、本体の底の部分の不織布でできた部分を綺麗にはがしました。しかも二つとも・・・。さすがに2歳過ぎたので、そんなことはしないと思ったコタママが、あま~いっ!!!!

外側だけの本体にうまくソファ部分が入るし、もう暑くなると使わないので、とりあえずそのままです。

コタ兄さんは壊れベッドで寝ますが、セラ姫は結局トイレでお休みになります。

001_2

ピンボケですが、夜暇だったので、コタ兄さんの胸毛をもしゃもしゃにして遊びました。

シェルティに目が回る!

6月4日

メルママさんにお誘いしていただいて、今日は平塚の「神奈川南シェトランドシープドッグクラブ」のミニオフ会(?)に行って来ました。

場所は「メリー&ジョイ」のドッグランで、先日セラのディスク大会でお世話になったモカ&ムートママさんがお近くにお住まいとのことだったので、お誘いしちゃいました。偶然にもドッグランの常連さんでクラブ員だということでした。

いつも通り圧倒的にシェルティ率が多く、しかもブルーとトライのコがほとんどで、まぎれてしまうと自分家のコを探すのが大変\(;゚∇゚)/。特にビッケさん家は子だくさんで皆で爆走するので、見ていると目が回ります(笑)。

061

059 数か月振りでしたが、コタセラともこの軍団に慣れたみたいで、結構楽しそうでした。

少し遊んでいたらモカ&ムートママさんが到着。ディスク競技会の時の写真がまだたくさんあったとのことで、SDカードごと貸していただきました。ありがとうございます。

ウッキーさんのお昼御飯のピザを図々しくもご馳走になって、しばらくしてからメルママさんとノブさんという方が到着しました。ノブさんはお見かけしたことはあるけれど、お話したのは初めてです。モナカちゃんというブルーのカワイコちゃんのママさんです。

皆さんはゆっくりされていましたが、コタママは5時過ぎには家に着かないといけないので、慌てて帰宅。

せっかくですから、モカ&ムートママさんに頂いた写真、アップさせてもらいまーす。

008

↑他の出場犬の競技を一生懸命見るセラ

047

↑待って、待って・・・ジャンプのタイミングを考えています

明日から雨模様です。

八景島

6月3日

昨日はおうちでお利口さんしていたので、今日はお出かけですよ(≧m≦)

友達と八景島までアジサイを見に行きました。八景島はシーパラダイスがある所です。この前の潮干狩りの海の公園の隣にあります。

まだ満開にはちょっと早かったかな。曇り空で暑くもなく寒くもなく、花見には絶好の日でした。

003 007

右のアジサイは「フェアリー・アイ」という品種で、小さいバラのような花ですごい可愛い花です。全体的には花付きがイマイチですが、本数が多いので見ごたえありました。

012 丘の上にはバラ園があって、ラッキーにもバラはまだ咲いていました。携帯でバラを撮っているレオンママです。

シーパラは水族館と遊園地があって、ロケーションもなかなか良い所です。

017

水族館の建物の外からイルカの水槽を覗くことができます(タダで)。

021

スタッフが、床の掃除をしていました。

024 すみれママが一生懸命イルカを見ています。

駐車場代と土産代だけ払っただけで、あとは1円も出さずにシーパラで楽しんで来ました(笑)。

後は寄り道してランチや買い物をして、家に帰ったのは4時ちょっと前。慌ててコタセラの散歩に行きました。

026

セラが台所でごみ箱をあさっている所ですdespairまーったく・・・。

特に何もない一日

6月2日

6月からコタママの仕事はしばらくお休みになります。9月ぐらいまでありません。したがって細々と生活をしなければなりませんdown

毎日車で出かけて買い物するとお金がかかるので、買物は二日分まとめて買い、次の日は車に乗らないようにしています。今は息子が外で暮らしてるので5人家族ですが、エンゲル係数がかなり高めです。

今日は車に乗らない日。菜園のかたつけして、昼寝して、犬の散歩でおしまい。

003

なんとコタ兄さんが走っている、貴重な写真です。

005

風が強いねー!

コタセラ、アジ訓練に行く

5月31日

ずーっとのびのびになっていたアジリティ訓練。近場(車で30分ほど)のA訓練所は日曜の8時半からで時間的に良いのですが、指導者が出張が多くて月に1度あるか無いか。また、ちょっと遠い(1時間ほど)S訓練所は月3回くらいですが、渋滞ポイントを通らなければならないし、時間も夕方4時からなので主婦にとってかなりきつい時間帯です。

かなり迷いましたが、とりあえず今日行ってみたいのでS訓練所に行くことにしました。勿論夕飯の支度を半分くらいしておきました。

今日は初めてなのに、コタママ一人で二匹を訓練しなければなりません。まあ、何とかなるでしょう。

ナビを頼りにS訓練所に行きましたが、最後が農道で絶対すれ違えない細い道。恐る恐るの到着です。

やっぱりコタ兄さん、ゲボッてしまいました。この頃ほぼ100パーセントです。セラはほとんど酔わなくなりました。

ドッグラン併設でカフェもあります。施設はきれいではありませんが、匂いが少なくて良い感じです。

登録と受け付けを済ませ、訓練開始。

先生は30代のはきはきした男の人で、生徒はコタママ家とJラッセルの二組だけ。まずは地面に置いたバーを、気にしないで横切る練習から始まりました。

まずコタ兄さんからですが、今日は「やる気なし男君」でノロノロ歩くし、バーを避けて歩くこともしばしば。おやつで誘ってもイマひとつノリが悪い・・・車酔いで体調がよくないのかな?

セラは待っている時から「やりた~い、やりた~い」の興奮状態でディスクの競技会のノリです。課題を次々こなします。

トンネルではコタ兄さんはちょっと気分が盛り返しましたが、全速力ではやりません。セラはおやつでなく大好きなボールでコントロールできるので、スピードが速いこと速いこと。コタママ、間に合いません。

「今度はもう一人いらしてそれぞれに付いたほうが犬も集中しますよ。それでなければ、1頭はお遊び程度にやってみては・・・向き不向きがありますから」と先生のお言葉。

ああ~ん。コタ兄さん、ダメだしされた。まあ、コタさん、足も遅いしちょっと太めだし、アジは向いていないかもしれないけど、フィガ兄ちゃんと同じ血が流れているんだから、楽しいと思ったら「ヤル気」が出てくるかも・・・だから少し続けてみようね。

服従訓練と違って、かなり面白いです。でも来週と再来週は、先生の都合(競技会のお手伝い)でお休みだそうです。

これからどんどん練習のコツ教われば、場所借りて練習できるから焦らず続けたいと思います。

帰りはやっぱり渋滞で、6時過ぎに帰ってバタバタでした。一人で行ったので、もちろん写真なしですm(_ _)m。

癒されドライブパート2

5月30日

さて、続きです。

お土産を買いに途中でチェックしていた「もち屋」に寄り、有名な「草餅」をお土産に買いました。皮が本当のおもちなので、日持ちしないしすぐ固くなってしまいますが、家に帰って食べたら名物だけあって美味しかったです。そこでランチも食べました。

090530_111959_2 コタママはB級グルメで有名な富士宮焼きそばを注文しました。麺はかなり太くてモチモチして、いつも食べている焼きそばとはちょっと違う感じ。 味はちょっと濃い目。でも美味しく頂きました。

次は時間に余裕があったので、「まかいの牧場」という観光牧場に寄り道しました。

ちょうどカンカン照りになり、高原でも暑くなってきました。

ちょうど羊の毛刈りをしていて、大きなはさみで刈り込まれていました。ヤギの散歩(有料)が人気があって、ヤギをリードでつないで親子連れで散歩していました。犬と違って寄り道の長いこと・・・草を食べだすと止まりません(笑)。

いい加減暑いので、早回りして動物たちにお別れしました。

最後の目的地は「白糸の滝」です。

ここもずーっと行きたかったのですが、まさか自分の運転で行けるとは思いませんでした。

駐車場から売店を通って、最初にあるのは「音止の滝」。

157_2 落差のかなりある滝で、滝壺には虹がかかっています。かなり遠くからの見物です。

土産物屋を抜けて、かなり急な階段を降りて行くと、水音とともに木々の間から幾筋もの滝が見えます・・・これは期待していいかもnotenotenote

169

白糸の滝です。名前の通り幅広く幾筋もの水の流れが落ちてきます。かなり近くまで行けます。細かい水のしぶきが、霧のように顔にかかります。マイナスイオンでチョー癒されました。しばらくボーっとしていました。

ここでかなり疲れも取れたので、さて帰路に着くことにしました。

帰りもまた次女と半分ずつの運転です。東名もまだすいていて、買い物をして4時には家に着きました。

コタセラがちょうど散歩に行く所で、元気が残っていたので私も一緒に散歩に行きました。

朝早く出て、高速もすいていたので余裕のあるドライブでした。鳥と花と滝にとても癒されました。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »